ちかぴょんの釣行記

鹿児島~波止、磯釣りを楽しんでます(^^)/
主にふかせ釣り!

佐多岬へ釣行~

2017-05-16 12:22:27 | 釣行




昨日は佐多岬へ釣行しました!


当日は知り合いのHさんと同行し東磯の横瀬船着きに乗りました♪


一昨日けっこうメジナが好調だったようで期待も膨らみます\(^^)/


それでは準備~




仕掛け 竿「ダイワメガディス1.25号53」 リール「ダイワプレイソ2500LBD」 道糸「ダイワアストロン磯トリプルテン2号」 ウキ「AURAセカンドギグスG2、グレRR1 0号」 潮受けウキゴムイエローM、ハリス「サンライン松田ブラックストリーム2.25号~1.75号」 ガン玉「G4~G7」 針「オーナーけんかグレX7号、速手グレ6号」




撒き餌 ヒロキューグレゼロ、制覇グレ、グレZ、パン粉2キロ、オキアミ2角


付け餌 オキアミ生L、ボイルL




準備ができたところで釣り開始~


場所はこのようなところです!


























Hさんは左側、僕は時折サラシができる右側に釣り座構えます!


撒き餌を瀬際に撒く前からチョウチョウオがウヨウヨ~


撒き餌を撒き始めると大漁のチョウチョウオ出現です(笑)


撒き餌は瀬際に集中させます!

ちょっと撒き餌から離した潮下側に仕掛けをいれる作戦へ~


(潮は左から右へゆっくり流れ)

エサ取りがすごく付け餌はなかなか残りません( ̄▽ ̄;)


辛抱強くしていると、ようやく25センチ程のメジナちゃんがヒットしました!

ちなみに付け餌は少しでも付け餌が届くように生からボイルへ変更しました!



しばらくすると磯際のエサ取りの下に40センチ??ぐらいのメジナがちろほら 、、

狙いますが、メジナのタナまでサシエは届きません(´Д`)


仕方なく少し沖目を狙います~

足下に撒き餌を4~5杯程打ち、狙いのポイントへ1杯、もしくは打たずに狙いますが、、


なんと、サシエが残りません( ̄▽ ̄;)


というより、、


大漁のチョウチョウオ、大漁のキビナゴが半端じゃありません(笑)


時折サシエが届くときに足裏サイズの尾長がヒットしましたが、、

ちなみにタナは1ヒロ~2ヒロ半程で当たりました!


それにしても潮が、、、

右へゆっくり流れたかと思うと左へ次は流れたり、止まったりで安定しませんσ( ̄∇ ̄;)


メジナの動きも鈍いです(笑)

やはり、潮がしっかりしなきゃね、、


今は上げ潮か~ 潮変わりで状況変わらないかな~
などと思いながら、エサ取り達に遊ばれながら時間だけ進んでいきます(笑)



ようやく、潮が止まり次は下げ潮へ入り潮が次は右から左へ流れ出しました!


ちょうどその頃~




んっ??


エサ取りが少なくなり活性が落ちています(°Д°)


おっ、状況が変わってきたな思っていると、、



うわあ~!!(゜ロ゜ノ)ノ



デカ尾長がみえだしました!!(°Д°)

それも、50~60はありそうな!

タナも2ヒロ程まで浮いており、撒き餌撒いていると段々と数が増えて活性がいい様子です(≧▽≦)


これはチャンス!!


タナを尾長が浮いてくるタナに合わせ、撒き餌としっかり合わせます!


竿2本程先に仕掛けを投入しました!


すると、ウキに反応が!!


合わせいれますが、、空振り~(((・・;)

あれれ~(笑)


それからも小さな当たりがあるのですがなかなか掛けれません( ̄▽ ̄;)


針のサイズを7~6号へ落としてハリスも2.25号~2号へ変更してみましたが状況は
変わらず、、、

ん~おかしいな~(((・・;)

かなり喰い渋ってますね、、

時折ウキが気持ちよく入るも上がってくるのは足裏サイズ尾長ちゃん(笑)


ここでやられてもいい覚悟で試しにハリスを1.75号へ落としてみましたが、、


ここまでしても状況変わらずなかなかですσ( ̄∇ ̄;)


ということでデカ尾長はエサを確実に口にしているのでハリスの太さは関係ないことがわかりました!



というより、、潮が先程からまた右へ~左へ~フラフラ安定しません(笑)



潮がしっかりしないので尾長も喰い渋ってるんでしょうね~(((・・;)


少しでも当たりを明確に出せるように、ここでハリスの中間部にガン玉G6を噛みつけ、仕掛けに張りを持たせ細かい当たりを取れるようにしました!


するとこの直後、、


ウキをシュッっと持っていくあたりが!!(°Д°)


合わせいれると、ズドンっ!!(°Д°)

これは尾長やろ~っと慎重にやり取りし、磯際で激しく突っ込みますがようやく上がってきたのは、、尾長~!!ではなく



















ガッカリ~(((・・;)


イスズミの40オーバーでした(笑)


ハリスを2号へ上げ同じように中間部にガン玉G6を噛みつけ再開します!

また足裏サイズがヒットしました!


針を外そうと口を見てみると、唇一枚に掛かっています!

次にヒットした尾長さんも唇一枚!!(゜ロ゜ノ)ノ


やっぱり喰いが浅いですね、、


一緒に同行のHさんもポツポツと足裏サイズをかけますがデカ尾長にかなり苦戦しておりました(´Д`)


なんだかんだで、時刻は15時~(((・・;)


納竿時間迫ります!


ここでウキを沈めていく作戦に出ました!!

ウキを0から00号へ変更しハリスのガン玉位置を針上50センチに移動しました!


磯際のチラホラ見えている尾長をねらってみます!

磯際のえぐれを出入りしてるのかな??



ウキがゆっくり沈んでいきます~、、

ちょうどウキが矢引きほど沈んだところでウキが!!

スーっ!!



合わせるとドスンっ!!(°Д°)

きた~!!


何度もかなりの締め込みを繰り返しますが、瀬際に寄せたところで竿を叩きますσ( ̄∇ ̄;)

待てよ!イスズミ君か~??


さあ、正体は、、、



イスズミ君ではなく、、まさかの、、、





40センチの尾長ちゃんでありました(≧▽≦)



いや~ 待ってましたよ♪



針も唇に掛かっておりあとちょっとで外れるところでした( ̄▽ ̄;)



僕が尾長を仕留めたあと、となりのHさんが何かを掛けました!!


かなりの大物のようでHさんのがまかつアテンダー2の1.7号がひん曲がってます(°Д°)


尾長かな??


かなりの締め込みを何度も耐えて耐えてやっと瀬際まで寄せウキが見えてきました!



うわ~、(°Д°)、、、尾長じゃないの!!!!


しかもデカイ!!


50は普通に超えてます!!

がしかし、あとちょっとのところで無念の針外れ(((・・;)


掛かりが浅かったみたいで、、かなり悔しがっておられました!



これにて納竿となりました!!




















本日の釣果~


25~40尾長9枚、オジサン1枚、イスズミ40センチ1枚でした




当日はどこの瀬も喰い渋りが激しかったみたいですね!


前日釣れていてもなかなかです、1日で状況がかわるんですねσ( ̄∇ ̄;)



見えているデカイ尾長が仕留められず残念でしたが、またリベンジして仕留めてやりますわ!!\(^^)/


まだまだメジナ釣りの勉強頑張ります!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は佐多岬へ~ | トップ | 志布志中堤防3番へ釣行 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。