一期一会

心のままに

ソウル一人旅 2017.06

2017-06-19 22:34:24 | 旅行

 

2017.06.15~17一人旅でした。

なんで?こんな時?って聞かれるのですが、JALマイレージ約1000マイルが消えてしまう前に

空いているところを押さえたのですがそれがこの日だったということです。

まさか6月に2PMのコンサートがあるなんて夢にも思ってないじゃないですか。

ましてテギョンさんはすでに入隊されているはずですしね。

まさかコンサートの翌週だなんて本当に思ってもいなくて

でも行くからにはなにか楽しみを見つけないと…

ということで急きょ航空券の時間を変えました。

15日夜便で行くはずでしたが朝便にして

18日朝便で帰国するはずなのを17日夜便に変え

ここでホテル1泊浮かせました。

映画1本見て寝ないで朝を迎えるよりはその日のうちに家に帰って

日曜の朝をゆっくり寝て過ごす(夫が1泊でどこか行くって言ってて留守らしいし)

実はこれ大正解だったようです。

 

 

羽田からJAL91便は朝8:25にtake off

この時間に羽田の国際線乗ったことが全くないわけではないですがいや、すべて混んでる!!

出国審査してから8分ほどかかりますというゲートに到着して5分もしたら搭乗であわただしい。

あちらにドラえもんジェット

かなり乗りたい!!

(どこでもドアがついているし)

 

JALの機内食(朝ごはん)

しょぼさにびっくり

パンの大きさ10cmくらい

かぼちゃのサラダ1週間前に乗ったアシアナでも出たなあ…なんって

 

 2時間弱で金浦空港に到着

荷物もスムーズに出たのでそのまま地下鉄5号線にひたすら乗って鍾路3街まで43分だそうです

いつもいつも西大門までは40分ですからそこから2つ先ならそんなもの。

鍾路3街4番出口 まあこの辺も行き慣れているところですがちょっとホテルがわかりにくい

今回のホテルはこちら

 

 

  トップホテル&レジデンス仁寺洞  コネスト

フロントの方は日本語できるようでしたが(かなりネイティブな日本語をお話しされるみたい)

念のため韓国語でチェックインできるかときいたらばできるというのですぐお部屋に行きました。

そしてお兄さんに韓国語で

「日本人なのに韓国語お上手ですね」と言われると引く!

なんでもかんでも돼요?ってするとできるっぽく見えるのかな?

できませんけどね。

コンドミニアムなので、大きな冷蔵庫、洗濯機、ミニキッチンが完備されています。

お部屋は狭いですが一人なので完璧です。

画像はありませんがバスルームは2畳あるかないかのスペースにトイレとシャワー。

コンドミニアムなのでバスタブはなく仕切りのカーテンもない。

よって、トイレに洗浄機能も保温機能もない…

ウォシュレットは基本的に湿気に弱いため濡らしてはいけないので仕方ないかな。
(日本の今のウォシュレットはぬれても大丈夫になったらしいけど)

この時代になって保温機能がないと冬場はちょっときついかな?

そういえば一人で遊びにソウルに来るときはたいていコンドミニアムなんですけど

今まで泊まったコンドミニアム今は一般に貸し出されていないのか閉鎖なのか…?

このホテル安いんですけど、更に朝ごはんもついています

朝ごはんをいただくラウンジ천년동안도(千年の間も)はこちらのマスターの趣味なのか

毎晩6時から12時までJAZZライブが行われていて 

お店の中にはLPやCDもたくさんあります。

こちらはホテル裏側です

部屋の中からの眺めは

こんななのですがこんなところに韓屋(ハノク)がひしめいていたとは…

全く知らなくて…

楽しい旅の始まりの予感?

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ’時間の上の家’鑑賞記録 | トップ | ソウル一人旅 2017.06 ~② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL