夢かよふ

古典文学大好きな国語教師が、日々の悪戦苦闘ぶりと雑感を紹介しています。

朝からごちそう

2017-01-04 22:54:23 | 日記
先日、恩師から、以前私が投稿した論文の初稿が送られてきた。
今日校正をしながら読み返してみて、拙い論文ではあるものの一生懸命書いてよかったという実感がこみ上げてきた。

これを書いていた頃は本当に大変で、平日に2日徹夜してようやく書き上げた。
2日目の徹夜が明けた日は、午前中ぶっ通しで授業のある日で、朝食も作れず、吉○屋の牛丼で手早く済ませて出勤した。


授業中の雑談で、
「今日は徹夜明けで、朝からファストフードだったよ、」
トホホ、という感じで話したら、男子学生の1人から、
「なんで僕も連れて行ってくれないんですかー。」
と言われた。
教室を見回すと、他にも何人もの学生が、うんうんという表情でうなずいている。

私にとっては、とりあえず朝食だけはとっておかないと、という間に合わせの食事だったのだが、男子学生、特に寮生からすると(彼らからよく寮食への不満は耳にする)、朝から肉たっぷりのごちそう、という感じに映ったらしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初詣&新年会 | トップ | 心の叫び »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事