小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常です。イングリッシュローズがメインのバラ園にしようと耕作放棄地で作業を開始

冬景色

2008年01月28日 15時59分09秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
この冬一番の寒さがやってきました。ウバメガシやコウヤマキの葉色は美しい緑で昨年のように黄色く冬眠していると言う感じには今のところなっていません。野鳥の餌も豊富に有るのかノバラの実も沢山付いたままになっています。連日の雪空の雲の切れ間に見え隠れする青空はもう直ぐ春がやってくる素敵な水色に見えます。

二月一日に東京表参道にある新潟館ネスパスにチューリップを8000本飾る仕事に行く事になりました。雪国新潟で生産されたチューリップです。切花生産量は全国一だと新潟県民は思っています。新潟県内の園芸専門店で作る新潟県園芸商協会の会員さんで作業を行いますので、お近くでしたら一足早い春を楽しみに新潟館ネスパスにご来場下さい。
新潟市内は例年より少ない降雪量ですしスキーや雪景色と言った新潟の冬のイメージとはかけ離れていると思います。連日たっぷり有る時間を使い土鍋でご飯を炊き、伝統食や家庭料理を満喫して過しています。春から社会人になる次女も新潟で過す日々を数えながら家族で過す時間を楽しみ、家庭料理を学び、暮らしの知恵を少しでも伝えたい母としてはもう少し時間が欲しいと思ってしまいますが、雪の降る夜は車の走る音も無く、ただ風の音や時々塊となって屋根から滑り落ちる音を聞きながら暮らしています。2008.1.28
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おめでとうございます

2008年01月11日 13時33分38秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
無雪の2008年が始まり年末に終わらなかった植え付け作業もあと少しになりました。剪定や植え替えを同時にこなしながら昨年多勢のイングリッシュローズ愛好家の皆様にお買い上げいただき感謝の気持ちで一杯になりました。駐車場もなくなるほど植えつけた苗が無くなり、例年より通路が広く取れ嬉しく思いました。ありがとうございました。剪定の順番を待つ鉢もまだ花が咲いていたりしますがどんどん切り取り五月の花のために休ませています。昨年末に良い堆肥に出会えましたので成長も楽しみになってきました。植え替える為にブレンドして休ませている土も、とてもよい感じで高温期の課題を克服できればと、最新品種の一番花の開花を想像して毎日ワクワクしています。誘引や剪定作業も寒い中での作業です、風邪など引きませんように気を付けて下さい。2008.1.11
コメント
この記事をはてなブックマークに追加