小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常です。新たに耕作放棄地をイングリッシュローズがメインのバラ園にしようと作業を開始

畑の下見

2016年10月12日 09時07分53秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

久し振りに畑に行ってきました。数年まえの伐採した木の山がなくなり空間が少し広くなっていました。

柵の脇にバラを植えながら残すべき樹木と処分するものとを分け、広場の植栽までたどり着くのは数年先のようです。空が見えないほどのツルに覆われた畑も再生していけそうです。

 

モグラ穴なのか土はふかふかしてます。難題山積みでも初めの一歩は踏み出しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最初の一歩 バラ園への道201... | トップ | 晴れないかしら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL