小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常です。イングリッシュローズがメインのバラ園にしようと耕作放棄地で作業を開始

夏選定後の新芽に蕾

2017年09月06日 06時13分28秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

今朝は雨が降っています。

水やりが無いのでゆっくりしてます。

 

 

写真では分かりにくいのですが剪定後のバラに春先のような新しい葉です。夏の暑さによる疲れも回復して来てます。

 

早目に作業した箇所は、よく見ると蕾も見え始めています。撮影9月4日

最高気温が25度以下でゆっくり成長して行くと大きな花が咲きます。最低気温も20以下になりました。

気温が下がると水やりの時間も夕方は早めに始めても良くなるので管理も楽になりました。

年によっては新芽が熱風で枯れこむ年も有ります。このまま台風が来ませんように。

秋は秋色に咲くのが北国のバラ。

 

日々楽しみになってます。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耕作放棄地からバラ園へ 201... | トップ | 発芽スイッチ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とうのす)
2017-09-06 16:16:11
申し訳ありません
過去の記事にコメント入れさせて頂いてしまいました
大変失礼致しました

コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL