小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常です。イングリッシュローズがメインのバラ園にしようと耕作放棄地で作業を開始

シュンギクが主役のすき焼き

2017年05月10日 15時29分06秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

雨も大した事無くてもう少し降ってほしいです。

毎日半日の畑作業で葉物野菜は順調に収穫出来るようになり、春先に蒔いた物も収穫し始めました。

 

これはプランター栽培ものアブラムシが付いたので放置してました。

秋に蒔き柔らかい新芽を摘みサラダに食べて来たシュンギクも花芽が出来始め、たっぷり食べようと思いすき焼きにしました。ネギ苗も少し太いかなと思ったらやはりネギ坊主が、ならば食べてしまいます。夏用に青ネギは何か所かに分け種蒔きしました。

ホウレンソウの隣葉の大きいタイプのシュンギク

 

そう言えば暫くサミーが居なくなって肉に気持ちが向かなくなってました。

連休中は毎年暇なのですが今年は次女夫婦もすぐに帰り、畑にせっせと通い草取り三昧でした。お疲れ様でした。

 

いよいよ国際バラとガーデニングショウが始まります。

足が痛いのと今時期の水やり加減が難しいので今年はゆっくり店にいます。昨年は美術館巡りも有りバスツアーで無く一泊で楽しんできました。バスツアーはリーズナブルで良いのですがハシャギスギの女性の話し声がウルサスギ、着いても駐車場から西武ドームまでの坂道が辛い。電車だと乗り継ぎでもすぐ会場です。どちらも一長一短です小さな森のボーダー花壇のバラたちももう少しで開花します。イングリッシュローズが溢れるボーダー花壇を自分でディスプレイしたと思えば十分楽しめます。近かったらフラワー装飾コンテストも参加してみたかったです。

 

 

前年物のイングリッシュローズ鉢植え宅配サイズがギリギリになってきました。価格は据え置きですからお好みの品種が有りましたらお早めにご注文下さい。長尺ですから花もたっぷり楽しめます。

箱に入らなくなると配送終了となり地元向けとなります。

ご注文お待ちしております。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乾燥してます | トップ | 耕作放棄地からバラ園へ 201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL