小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常です。イングリッシュローズがメインのバラ園にしようと耕作放棄地で作業を開始

ニンジンの葉

2017年07月17日 06時53分26秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

お早うございます。夜中の雨は上がりました。

 

春先ニンジンの発芽が悪く追加で蒔いた物が大きく育って来ています。小石ゴロゴロなので素直に育ってませんが掘り上げて見ないと育ち具合は分かりません。葉を食害する虫には出会いませんでした。山鳩のお陰かも知れないので見なかっただけかも知れません。

叔母が一緒に食事をしたときに葉付きニンジンを見て「キンピラだよね。」食べたこと無いですが柔らかい部分で作ってみます。間引き菜で胡麻和えの記憶は有ります。

不要と思える部分は畑で処分し持ち帰らないと後始末が楽、発芽したては珍しさにかき揚げの青みに入れて見ましたがそれも固くなるとともに食べていません。今の品種はニンジン独自の匂いが薄く食べやすいです。それでも叔母は独自の風味で後日談では懐かしく美味しかったそうです。

ニンジンは連作障害が起きにくいそうなので端の列を小石を拾いながら開けています。黒ニンジンも話の収穫出来配ったら小ネタになるかしら、紫色のジャガイモもお弁当に会社に持参して皆で面白がれたそうです。嫁でも娘でも無い立場お気楽です。

次女が滞在中は三食手抜きなく、太りそう。私も妊婦体形になりそうで怖いです。

野菜中心の食事でもカボチャとジャガイモ炭水化物よねーー。

本日もご来店有難うございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耕作放棄地からバラ園へ 201... | トップ | 2017.7.17 小さな森は夏休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL