小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常です。イングリッシュローズがメインのバラ園にしようと耕作放棄地で作業を開始

クボタ展示会に行ってきました!

2016年12月13日 13時12分31秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

本日もご来店有難うございます。

 

迫力の農機具展示会です。全く異業種です。

これは小さい方です。

お土産にいただきました。有がちな赤や黄色ではないので使います。

農機具は大型専門化し意欲のある農業の担い手向きになっています。駐車場には観光バス数台が並び、見学している人たちも私たち夫婦より高齢で平日開催です。顔見知りの営業マンさんから買うのかしら。ハウスの戸は修繕できそうです。利益を上げられる作物を作れるか正念場なのでしょう。

乗用タイプの草刈り機も展示されていました。やはり1200坪は機械を使うには半端で狭いです。防草シートと小さな耕運機と仮払い機になるのかしら。

 

 

暫く産業振興センターに行かないうちに周りの景色も変わっています。姥ケ山インターの工事が急がれる訳です。

以前の駐車場は消防署が建てられ景色も左手市民病院が小さく見えます。

サッカー場を取り巻く一体の開発は早いです。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耕作放棄地からバラ園へ 2016... | トップ | 来年の計画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL