小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常です。イングリッシュローズがメインのバラ園にしようと耕作放棄地で作業を開始

耕作放棄地からバラ園へ 2017 .4.27

2017年04月27日 13時22分00秒 | 耕作放棄地

雨上がり、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

頑固なフジを鉢植えにするために根回ししてみました。冬になったら土を落とせるので軽く機械が無くても移動できます。

ほぼ抜いたので大きな幹のフジは最後の一株。埋め戻して冬を待ちます。

代かきしています。

青ネギの種を蒔いたのですが、草草草。生えなかったところに追加で種蒔きしておきました。

 

午前中は何時もの病院へ、脳梗塞後十年以上経ち薬を飲んでいるだけで安定しています。

その後お昼過ぎまで畑で作業。

激務時代が懐かしい程自由に使える時間がタップリ、こんな穏やかな老後が用意されていのが分かっていたら働き方も違ったかも知れないです。女性が働く環境が整ってきてはいますがパートナーや家族の協力が有ってこそ生き生き暮らせるのだと思います。

 

秋から畑に行き短時間でも歩き回り鮮度の良い野菜を食べストレスなく暮らしています。

「何か変わった。」いいえ疲れて良く眠れています。高めの血圧が下がり主治医の驚き顔に、心の中で趣味はやはり園芸のすすめです。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畳一枚分の菜園

2017年04月27日 06時35分52秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

お早うございます。昨日は雨降りで種を色々蒔いた畑もしっかり濡れたと思います。

中でも雑草が一番元気が出たかもしれません。

畑で育てていたモロッコインゲンが育ってきたので植え付けです。去年ツル有インゲンの場所では無くアスパラの有った場所に植え付けます。風が強い十字路遠目に菜園よりもう少しオシャレに見える様に作物をパッチワークのように植えつけます。

青汁用ハイクロップとインゲン美咲みどり苗が育ってきたので店の狭い畑に植え付けます。

みそ汁の具や青い野菜が無い時に便利で一度自家栽培すると鮮度が命の野菜だということがよーーーく分かります。

 

ズッキーニ8粒蒔いて4つ芽が出ました。後始末が大変なので店には今年植え付けずに、一袋の残り半分は雨が上がったら畑に直接まきます。

 レタスが終わりそうなので葉物野菜を蒔きます。

サラダの色どりや付け合わせん間引き菜から使えるので家庭菜園で余りやすい種を蒔ききれます。週一の買い物の都度ミズナと小ネギは買ってました。

5センチ間隔の縞模様に違う野菜を蒔いて行きますがプロの方が見たら何ですかーです。毎日同じものを食べたく無いので少量多品種栽培。ハウスの中は温度が上がり過ぎるので露地栽培です。

大型の鉢植えでも出来ます。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕作放棄地からバラ園へ 2017.4.26

2017年04月26日 12時59分59秒 | 耕作放棄地

雨降りなのでハウスの片付、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

何時もは疲れ休みの雨降り今日はハウス内に水やりのため午前中畑に行って来ました。

畦塗りが終わり耕耘水が張られ田植えの準備ですが、大型機械が二台だけ雨の中作業していました。

ハウスが無ければどこの山かしら

秋には落葉済みの木も有り樹種が分からなかった木も名前で呼べます。

根回し中のオリーブにも新芽

 

ヘメロカリス昨日は気温が高かったのですが萎れてません。

強風の影響もほぼ気にならなくなりました。

アナベルも葉が広がってきました。

除草剤効果が出始め少し黄色くなってきました。来春用の種が落ちる前に処理できました。

 

雨なので気温が下がったのでハウスの中のレタスや葉物野菜にしっかり水やりしてきました。昨日偶然お昼頃土中温度40度越えを見てしまったので晴天の日こそ根腐れ防止のため水が与えられないので、葉物は収穫後終了し、カラーピーマンや空芯菜を植えることにしました。

 

植物に関わることは難しいです。初めての栽培でもレタスのサラダまでたどり着けたのは幸いでした。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕作放棄地からバラ園へ 2017.4.25

2017年04月25日 13時12分15秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

畑に持ち込んだ鉢植えの植え付け、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

晴れて乾燥してきているので鉢植えで持ち込んだものを植えつけします。前年のお店の売れ残りですが探せばなかなか手に入りにくい植物。

斑入りのホトトギス植え込み用土が植物に合っていないので根がポットの外側だけ、植物は自分流を変えることは有りません。

 

千鳥に植えて見ました。

種を撒いて育苗した瑠璃玉アザミ育ってました。

 

段々生産者さん減っているので今人気の植物以外は入手困難になりつつあります。リグラリアとキミキフガ大型半日蔭好き植物なので落葉樹の下に植え付け最適な場所を畑の中探してます。

 

 

秋に植え付けたビバーナムやスモークツリーも葉が出ています。3年後には自然に庭になじむと思います。10年以上ポット苗状態だったわけで一昔前の人気品種、当たり前なのに探しても無い。

 

草花販売時代に捨てずにいたヘメロカリスもついに終の棲家に植え付けてあげられます。

 

知識も経験も全部生かせます。よくぞ枯れずにいました。

 畑は本当に人が居ません。田に水が張られ始めました。

斑入りアジュガ

新緑の里山

細い枝ゴミは焼却場へ

静かです。

雨が降る前にピーナツを蒔いて見ました。手の甲が日焼けしてきました。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーマンデイ満開

2017年04月25日 05時55分10秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

お早うございます。

晴れて園芸日和、明日は雨なので植え付けが急がれます。

先日の強風の中咲き始めたクレマチス・アーマンデイ満開です。

大株になると支えが無いと風で揺れ全株枯れてしまうことも有ります。小さな苗を植え付けて15年は経つ今では茂みでお隣の窓見えません。

 

畑に行きカメラの電池切れやメモリカードの入れ忘れが交互に発生。

 

夫が張り切って枝ゴミの大山を片付けたのに残念でした。進んでます。

今日も畑で植え付けです。明日雨が降ったら作業はお休みします。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝のボーダー花壇 2017.4.24

2017年04月24日 06時34分15秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

お早うございます。

晴れて暑くなる天気予報です。段々朝日とともに起床、散歩の人も早い時間から多数です。

バラの葉が毎日大きく育っています。日々ハーブや花の苗をポリポットに植え付けています。「どれだけ蒔いたの。」とあきれながら配っているので溢れてはいないようです。秋蒔きに向く植物や北国ですので春先に種蒔きしても初夏には咲く植物。

コモンマロー

カモミール

向かいのマンションの八重桜が咲いてきました。

園芸の基礎知識は一朝には身に付きません。関われば関わるほど難しくなります。発芽して移植そして追肥のタイミング畑に植え付ける適期。花が咲いて満足の園芸とその後収穫までの農業。難しいです。

同年代に見える方が「毎日水やりするんですか。」流石に答えたくない日も有ります。人それぞれ人生違う時間が流れています。

アジュガ

イカリソウ

西洋菩提樹

キバナイカリソウとチョウジザキイチリンソウ

ジューンベリー

 

全部どうでも良くなる程のバラたちの成長。

ヨーロッパの旅も、もっと安心して行けた時代に行っておいてよかった。畑でお見せしたい景色や表現したい植物の素敵さも頭の中で再現できます。

神社を通り駅よりの道を抜けやってきているらしいです。

 

見て感じて、作業して畑で誰とも会話しない空間でたたずんでいるだけで夫と二人ともそれで良いです。楽しいです。趣味としての園芸は永遠不滅です。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虫よけネットに張り替え

2017年04月23日 06時11分10秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

お早うございます。

三日吹き荒れた風で保温用のべた掛けシートが剥がれこのままでは虫のために栽培していることになってしまいそうです。南側の畑の片付を少し止め張り替えてもらいました。お店の不良在庫なので切らずにそのまま使うことにします。今後畝は4メーターほどで作れば余りません。

余った分は縛り風で飛ばない様に抑え分とします。低農薬栽培は資材も必要です。栽培期間の短い作物は農薬の効果が切れる前に収穫になるので施設栽培では無いので小さく虫よけネットを張ります。食品由来の農薬でも良いのですがすごく昔の残り物がまだ数枚有るので使ってしまうことに。

 

チンゲンサイのつもりだったのに違ったらしい。ハクサイかコマツナのような。種色々をハサミ袋に入れ持ち歩き畝が出来たら播いていたので記憶違いも発生します。2メーター位なら種一袋使い切れないです。

人生初の家庭菜園の夫です。食べるのは好き。フキの葉の佃煮風は美味しかったらしくハウス脇の小さめの葉をザル一つ分収穫してきました。茹でて水にさらして半分は季節外れ用に冷凍保存しました。

 

 ピーナツの種袋を開けてみたら50粒ほど入っていました。20センチ間隔なら10メーター程畝が必要計算間違ってないかしら。草が取れるよう幅の無い畝にしたので植え場所が無いわ。

何処か草が枯れるのを砂地の所に畝を作ります。余った分はポットに種蒔きします。店に来た人にあげよう。苗になっていれば何とかなります。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

液肥をあげました

2017年04月22日 18時44分17秒 | ガーデンダイアリー

少し葉は増えたでしょうか。まだ肌寒い日も多く昨年より生育遅め?

 

風で結構傷みました。雨と一緒の強風だったので、まだ被害が少ないのかも。雨が降らず強風だけで空気が乾燥しているともっと葉がチリチリになります。その時は水やりを!

 

↑4月8日に植え替えした株(ブログの記事は4月9日に投稿)

芽がなかった枝の先端は3センチほど茶色く枯れこみましたが、とりあえず元気?です。株全体の中で3芽ほど出開き(ブラインド)になりました。1か所から3芽出ているので水が足りていれば後の2つの芽はそのまま育ちますし、水が足りなかったりバラが効率が悪いと思えば途中で枯れこみます。開花まで売れ残っていたら開花状況もUPしたいと思います。

 

↑肥料不足?日陰?冬に水が足りなかったり、鉢の中に隙間があったりすると葉色が悪くなることがあります。芽の出が遅い苗もあるので今日液肥をあげました。水やりをした後、葉面散布。2週間ほどで色が濃くなるはずです。

ブラインドになった株も液肥を与えることで脇芽が伸びやすくなります。これからは蕾を付けるためにも水やりが大事。1番花が終わるまで天候に恵まれますように。

 

現品お届け商品4鉢追加しました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕作放棄地からバラ園へ 2017.4.22

2017年04月22日 13時20分55秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

南側の畑の片付です、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

晴れて肌寒いですが除草剤の効果が出るまで待ちます。夫は竹を切りわたしは記録係と野菜の種蒔き。

 

根気仕事です。毎日軽トラ一台分でも進んでいます。大きな物の撤去が終われば除草剤の散布でいよいよセイダカアワダチソウとクズを叩きます。上手く枯れるかしら。

 

一年草を植え付け予定宿根草だけにすると株間の草取りも手間が掛かるのと、毎年変えることで変化が有り楽しいです。

暫くして草が生えだしたらまたかき混ぜ除草後今苗を育てている花を植え付けます。

ピーナツ用の畝が出来たので五月に入りもうすこし暖かい日が続くようになったら蒔きます。バラが育ってくると仕事が増えないよう今回は直まきします。カラスが見ているので使用済みのベタ掛けの再利用です。マルチング出来ないので草取りしないと駄目かも知れないので一番通路の手前です。

すぐそこなのに遠いです。一つこなすのも店の倍の距離です。

収穫まで時間のかかる物は東角地の畑に植えてみます。夏野菜用の畝も取って置き魔なので確保しています。足りなくなったら草が枯れたら耕耘してカボチャを植えます。

東西のほうが風の影響を受けにくいのか、はたまた南北か植え付けしてみないと分かりません。

今年はくるぶし丈のうちに除草剤一回目散布できました。黄色くなり撒き残しを再度処理、二十年以上手が入っていないので草取り後雨が降ると新芽がびっしりです。次は夏タイプの草です。

オベリスクの間に植えたアナベル芽が出なかった場所に追加で植え付け。

随分小石を拾ったのに雨が降ると表面に出て来るようにまだまだゴロゴロです。

半日蔭の庭も芽が出始めて草取りが出来ます。

 

 

晩秋に植え付けたウドの株、二人とも記憶があいまい植えた本人より私が此処かなと思った場所に新芽発見。

全体にフジの根を掘り起こす為に掘り返した結果分からなくなってました。除草剤散布で枯らさない様に竹棒を刺し目印にしました。

 

 

 

次女夫婦が休暇で来るようです。半年ぶりなので嬉しいです。何食べたい。ゆかりが腕を振るいます。畑自慢の野菜はまだレタス程度。夫と私は買い物係します。何時もの連休ですがのんびり美味しい新潟の食べ物を楽しむために来るので店は通常営業です。小さな森は群馬からだと高速道から弁天橋インターを新潟駅に向かい降りて五分です。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レモンバーベナ復活

2017年04月22日 06時14分17秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

お早うございます。

無加温の室内に取り込み水やりも二ヵ月ほったらかし、まず枯れただろうとハウスにダリアとともに移動し三月下旬から水やり開始。

幹に付いた葉がはらりと落ち始めたのでもしかして生きているかしらと気にしてました。

葉が出始めました。太くなると雪で枯れるイメージですが案外寒さに強く凍らない程度で越冬可能です。冬の寒さは毎年同じでは無いのでここが難しい。植え替えします。

 

ダリアも古い茎の付け根から見えずらいですが芽らしいポチが出てます。秋の終わりに全部土を入れ替えているので肥料を与え増し土します。今年は簡単で五月には店に戻します。

大して大事にしないくせにといつも反省。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加