寝太郎日記・・・果報は寝て待て

爬虫類の繁殖情報を中心にお届けしています。

初めての曲頚

2016-10-29 23:01:52 | カメ
ヨコクビやヘビクビって大きくなるイメージがあって、
なかなか手が出せなかったのですが、
キボシイシガメと同じくらいということでコレ。
ヒメハコヨコクビガメをゲット。


キボシと同じサイズのトロ舟でケージをセット。
水かきが目立たないので、水棲とはいえ泳ぐのは下手だろうと予想して、
水深はキボシより浅くしてみたのですが、
実際に入れてみると、想像以上に泳ぐのが下手なので、
レンガを追加して浅瀬を増やしました。

メスは到着してすぐに配合飼料を食べ、
夕方にはピンクマウスを2匹食べました。
でも、とっても不器用で食べるの下手w

オスは多少神経質な面もあるようで、回りが気になるのかウロウロしていて、
たまに餌に気づいてよっていくものの、うまく取れないと諦めてまたウロウロ。
今日は食べているところを見られませんでした。

冬眠はしないものの寒さには強いようなので、
冬の間は室内無加温で管理する予定。
無加温といっても飼育部屋はせいぜい15℃ぐらいにしかならないので、
彼らには十分じゃないかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正体は・・・

2016-10-28 10:02:04 | 日記
ラベルを書き忘れて、何の卵かわからなかった卵。
カブトニオイニにしては細長く、
ミスジドロガメにしては大きい。
キボシの卵と同じくらいだけど、
それなら孵化予定日はとっくに過ぎている。
が、カビも生えない・・・

その卵がようやく孵化。
その正体はカブトニオイでした(^^;




9月に生まれた3匹に比べると
ちょっと色黒かな。

同じ時期に産卵されたカブトニオイの卵3個も
そろそろ孵るかな。
ミスジドロガメの卵は8月半ば産卵分が4個。
孵りそうなのは2個かなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お婿さん

2016-10-22 23:49:05 | カメ
手元に残すことにしたヒメニオイのために
お婿さんを迎えました。

画像には複数の♂が写っていたましたが、
サイズは十分だったので、特に指定することなくオーダー。

到着してびっくり!

背甲の色の明るいというか、色白の男前w
体色も明るめ。


早速、ベランダの♀と一緒にしたら
一目でわかる色の違い。


この色が次の世代か孫世代に遺伝したらいいなぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっと~

2016-10-16 22:04:49 | カメ

ベランダの亀たちの水換えをしていたら↑の物質を複数発見!
正体は卵殻の欠片。
見つかったのは彼是10年以上飼育している
フロリダドロガメprの水槽。
これまで水中産卵はおろか交尾をしているところを
見たことが無いのでここ数年はすっかり日陰の存在に・・・
相性の悪いダメダメprと思っていたけど、
そんなこと無かったのね。
ゴメンよ。

こちらも忘れられた存在だったミシシッピドロガメ。
彼らも今年、数年ぶりに水中産卵。


フロリダもミシシッピも来年は産卵床を設置してあげよう。


ペンシルバニアは数年前に男やもめになってしまったのでお相手を探さなきゃ。



フルアダルトのヒメニオイガメWC♀2匹。
そしてその子供CB14,15の7匹(たぶん♀)。
ミスジドロ♀2匹。

ブラックアウト東京で販売予定の個体です。
甲欠け、傷ありだけど、飼育・繁殖には
まったく問題ありません。


そう・・・ぜんぜん問題ないんだよなぁ・・・
手元に残そうかなぁ(^^;





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴天

2016-10-15 14:50:25 | カメ
今日の埼玉は晴天!
ちびっ子達も日光浴(^^)


本日、友人宅へいくキボシベビーも。



ボールの交配。
今季第一号はファントム♂ X モハベ♀

昨シーズンもかかったけど、産まなかったんだよねぇ。
今度こそ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加