空のいろ 風の香り~私の一日暮らし~

日本の暦、二十四節気という美しい季節の呼び名を通して花、音楽、食、本、手作りなどの写真や想いをつづりたいと思います。

やっぱりやめないから。

2016年12月13日 | 日々のつれづれ


年賀状の季節です。

職場の繁忙期が
いつになく忙しいので
ぜんぜん年賀状の準備が出来ていません。

知人が

「うちはもうやめちゃいましたよ。出さないの。
くれるって言う人には いいです、って断っちゃう。」

え、そ、そうなの?

「やめたらすっきりしますよ~」

なんてことも言ってました。
そうだよね。そうかもしれない。でも・・・

書きたくても書けない年もありますよね。
不幸があった年は新年のご挨拶は出来ませんし。
そう思うと
あたりまえのように書けるって
幸せなことじゃないか
と思いました。

それに
やっぱり
おめでとうの言葉で寿ぐことは
すごく大事。

それを
面倒くさいから
わずらわしいから
ってやめてしまったら
歳神さまにも見放されそうじゃない?

自分だってもらったらうれしいんだし、
やっぱやめないわ。私は。

それに
自分の年賀状を待っていてくれるひとだって
少しは居るはず。

そんな決意も新たに(笑)
昨夜バラエティを見ていたら
年賀状は書いた方がぜったいに運気があがるって
言ってましたよ。
ほら~やっぱりそうなんだよね~
まぁ
運気このことは別にいいけど
たとえ年賀状だけのお付き合いでも
お互いの健康や幸せを祈るって
とってもとってもいいことですよね。

ということで
今日は下絵を完成させました。
あとは刷るだけです。

絵柄?

それはまだ秘密です。


さて今日の写真は
手のひらに乗るような可愛い胡蝶蘭です。

ドアをあけたら
蘭さんが微笑んでいました。
女神さまがそっと置いておいてくださったようです。

上手に育てて
長いおつきあいにしたいです。

それではまた。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美しく古びる。その弐 | トップ | 花の香りに似ている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々のつれづれ」カテゴリの最新記事