佐賀の親父の独り言

ただの独り言
一応、寺の住職させて頂いております

留守番できるかな?

2017年03月08日 10時13分24秒 | Weblog

昨日、お袋と病院に行きました

親父も少し良くなってきていまして我儘も言い出しています

14日には転院の話も出ています

心臓の方が肥大していてそちらの方が心配です

脈が40を切ることがあり

取り付けられている機械の数字ばかり追っています

一番上は脈拍

次が血圧

酸素量

呼吸

と画面に映し出されていますが

血圧が下が50を切れているのが薬を入れて50を上まっているような状況です

個室から大部屋に移りました

親父が水分を欲しています

また、看護婦さんと先生に懇願しています

サイダーを!

先生も渋々少々であればと言ってくださいました

そこで看護婦さんがいなくなったことを見計らい

ノンアルコールビールを20ミリほど

飲ませました

手を合わせて感無量の表情です

美味しかったか?

と私が尋ねましたら

美味しかった~と言いました

罪悪感にかられながらも

どうせ死んでいきますので

思うようにさせてあげたいと思います

さてさて、今日は組の仏教婦人会の60周年記念法要があります

留守番の問題があり

住職・坊守と両方出ていくのは困ったことです

お袋が無事留守番を務めることができるでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 画策 | トップ | 姉妹で小旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL