佐賀の親父の独り言

ただの独り言
一応、寺の住職させて頂いております

再会

2017年05月06日 09時10分50秒 | Weblog

昨日、携帯電話に婆との再会

爺との再会それぞれにスラックで報告がありました

次女にあたっては12年ぶりの再会です

元気な婆の姿は多分記憶にないと思います

スカイプでは話ができていても実物の爺婆は初めてみたいなものです

中学に進学するときも含めて数回、子供達だけで名古屋に行く計画がありました

でも、出発当日婆から、子供達だけの受け入れは自信がない

と言われ、子供たちは寂しい思いをしてきました

今回は長女が出世払いとの約束で次女も同行させたのです

長女は、金を使う場がないので、相当貯めこんでいるのでしょう

今日は名古屋観光の予定です

天気がどうかわかりませんが、楽しんでくるでしょう

予想通り、京都の長男が合流していました

たまに名古屋の爺の処には顔を出してくれていますが

婆とは久しぶりだったはずです

婆が施設に入り2年がたちますが

佐賀同様、4人の爺婆はいつ何が起こるかわからない年齢です

兄弟三人、無事名古屋の爺婆に会えてよかったです

それにしても、次男は何をしているのでしょうか?

訳分からん・・・・?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女衆、名古屋へ | トップ | 帰佐 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL