さんたろ日記 

as-モデル30
st-指名300
t-客数(st10/1人)
m-キャッシュ10%

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

諦める

2007年10月30日 | Weblog
キーワード:
チラシや広告の反応率で成否を判断するな。
投資対費用効果で判断する。

解説:
成功しない人はDMの反応率が1%しかないといって、諦める。
成功する人は、反応率が1%もあるといって、元気づく。
要は、反応率ではなく、そのマーケティング・キャンペーンによって、
どれだけの投資対費用効果があったかである。
預金通帳は反応率を記入するのではない。
得られた現金残高を記録するだけ。



■神田昌典
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グループでワイワイ | トップ | どんだけ~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。