ちなこんぶろぐ

千夏の仕事じゃない日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カンヌ映画祭 河瀬直美監督~! 

2007年05月28日 13時35分11秒 | Weblog

 

今、洗濯中なんですが。

 

ネット見ていたら河瀬直美監督が「殯(もがり)の森」が、最高賞パルムドールに次ぐ、グランプリ受賞! という記事を読み嬉しさに興奮して書き込んでしまいました! 

 

 河瀬監督の作品は怖い。彼女の視線が人々を抉るようで、恐怖さえ感じる、凄い作家だと思っていました。

 私がチェックしていないだけか、久しぶりにメディアに上がっていたので。 公開されたら是非観に行きたい! 

 

久しぶりにDVD借りてきて観て見ようかな。

 

『萌の朱雀』と『火垂』、当時衝撃を受けた作品です。

       ← どちらも本のようです。。

 

 あ、洗濯終わった。。。

 

                                小田部千夏

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おはようミスド! | トップ | 新宿~新宿~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
奈良市民に支えられ受賞…河瀬監督「戻って喜び伝えたい」 (映画館)
 【カンヌ(南仏)=津久井美奈】第60回カンヌ国際映画祭で27日、最高賞パルムドールに次ぐグランプリを獲得した河瀬直美監督「殯(もがり)の森」は、監督の出身地である奈良市を舞台にした作品だ。 主人公の老人を演じた、うだしげきさんは、同市内の古書喫茶の店...