元気発信 (股関節の痛みと膝の痛みは、静岡県藤枝市の寺田自然形体研究所)

股関節の痛み、膝の痛みでお悩みの方、
静岡県藤枝市の寺田自然形体研究所で、
本来の元気なあなたを取り戻しましょう❗

中学性の時にオスグッドを発症

2018年02月08日 | オスクッド(成長痛)

静岡県藤枝市の寺田自然形体研究所です。

高校生のオスグッドの症例です。


16才 男性 高校1年生 陸上部 御前崎市


*症 状*

いつからですか?

中学2年生の時から

いたい場所は、どこですか?

左膝

どのように痛みますか?

ズキズキする痛み

それは、どのようなときに痛みますか?

膝を曲げたときに痛む

 

痛めたきっかけは、特に思い当たることがなく、
気がついたら痛くなっていた。

中学では、バスケットボール部に所属していて
オスグッドを発症。

高校に入ってからは陸上部に所属し、主に種目は跳躍競技

 

*施術結果*

1回目の施術

触診をすると、膝裏にピンと筋肉の張りがありました。

また、足首周辺の筋肉のも固さがありました。

施術後、仰臥位で膝を曲げて検査をすると
痛みがなくなっていましたので、
立位で検査をすると痛みがありました。


座位でも、膝を抱えると痛いとのことでしたので、
座位のまま、★★の手法をすると、
その場で痛みがなくなり、
立位でも痛みが無くなりました。

2回目の施術(1週間後)

1回目の施術後、痛みが軽くなり
陸上の練習に参加が出来たそうです。

最初の痛みが⑩とすると⑥になったとのこと

今現在の痛みは、
ジャンプの時に膝を曲げて伸びるときに痛みを感じる。
右ふくらはぎが攣り、立位で張りが出る。

仰臥位で、★★の手法。
立位でも同じ手法を、しゃがみながら行うと
痛みが無くなりました。

3回目の施術(2回目の施術より1週間後)

痛みが⑩から③に減っていました。

ジャンプ、膝を深く曲げると痛みがありました。

今日は、自分で歪みを正し、痛みや疲労をとる
自己療法のレッスンを行いました。

  • 身体全体の歪みを修正する自己療法のレッスン
  • MCC(マザーキャットクッション)を使って、下肢と大腰筋の疲労の解消
  • ユニバーサルストレッチ
  • 日常生活の習慣の見直し
 ←マザーキャットクッション

一通り自己療法のレッスンを終え、
痛みは、ほとんど感じなくなっていました。
 
4回目の施術(3回目の施術より、2週間後)

ジャンプするときに膝に痛みがありました。

膝周辺には筋肉の緊張がありませんでしたが、
足首に緊張が残っていて、その緊張も解消されると
ジャンプしても痛みは出ませんでした。

これで痛みが出ることはないと判断しましたが、
念のため、もし、痛みが出るようだったら
予約するように伝え
終了となりました。


※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ご予約のお電話は  
090-2265-7750

HPは、こちら
☆寺田自然形体研究所☆

静岡県藤枝市高柳1663-1

火曜日、金曜日 定休日(研修などで変更になる事があります)

午前10:00~12;00 午後2:00~6:00
 

 

 

 


『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お休みのお知らせ | トップ |   
最近の画像もっと見る

オスクッド(成長痛)」カテゴリの最新記事