ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに書きます。時々素人作詞家もやっています!

どうも料理は賄いのおばちゃん時代に学習した!

2017年04月20日 | 日記
どうも料理は賄いのおばちゃん時代に学習したらしい?
独身の頃に一年間だけクッキングスクールには通いました。
週に1回、一年間だけです!
病気になる前、何年間か友達が作った近所の小規模作業所で週に3日賄いのおばちゃんしていました。
母との同居、更年期からのうつ病になって賄いのおばちゃんの仕事辞めました。
いやあ、めんどくさい仕事でした。
基本予算内で好きなもの作るのですが、メンバーさんの好き嫌いが多いこと!
基本食物アレルギーじゃあなければ何でも食べられるのです!
ただの好き嫌いです!
その人のためにわざわざ別メニュー作るのはめんどくさい❗
あれだめ!これだめ!
だったら弁当持って来いよ!
真心込めて一生懸命作っても嫌いだと残す!
その中でいろいろ料理は学びました。
毎日何人来るかがわからない作業所です!
前の日のあらかじめ何人来るか想定して買い物に行きます。
そして次の日に2時間で10人前後の料理を作る。
予算内で作る!
3品に味噌汁やお汁を付けて作る。
その時の癖が抜けないのか、自宅でも家族3人なのにたくさん作り、母に怒られます。
あっ!忘れた頃にロシア料理は作りますがロシア語はしゃべれません!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お昼は友達とランチした! | トップ | 午前中は公民館の歌声に行く... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む