ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに書きます。時々素人作詞家もやっています!

うまい話には気を付けろ!

2017年05月16日 | 日記
2017.5.16
うまい話には気を付けろ!
その昔、都内の駅などで「手相を見せてください!」というのがあった。
私はそのころ何冊か手相の本を読んでいた。
多少なりとも知識はあった。
わざと引っかかってみた。
案の定いいことしか言わない。
ところが本当の私の手相にそんなものは現れてもいない。
私は適当にあしらってその場を去るのだが、まんまと引っかかった人はどこかの喫茶店なり、お店に連れていかれてほうがいな印鑑を買わせる契約をされると言う仕組みである。
壺を買わせると言う手口もあった。
知り合いは自宅に来た「保健所の者ですが…」と、言われて家族計画のあるものを買わされた。
また、その知り合いは「消防署の者ですが…」と、言われて消火器もほうがいな値段で買った。
おまけに今度は北海道から来たと言う珍味売りの研修と称する人から珍味も買った。
珍味売りの人はご丁寧に玄関で北海盆歌を歌って帰った。
この手のものは騙されてはいけないのである。
お年寄りは催眠商法に騙される。
何度か行ったことはあるが、適当にただのものをもらって、何らかの理由を付けて会場を退散するのである。
2万円ぐらいの粗悪品の羽根布団がほうがいな値段で買わされるのである。
おばあちゃんはそれこそ騙されて家族の分も買う羽目になるのである。
健康食品もサプリメントもしかりである。
しまいに家族の分も買う羽目になるのである。
昨今の健康志向ブームである。
芸能人がすすめていると信じてしまう節がある。
私のところに勧めてきた人も「こんな人も」「あんな人も」と、有名人の名前を出してきた。
少ない収入の中から大半をサプリメントや健康食品につぎ込むのはいかがなものかと思う。
そんなものは摂りすぎると肝臓を傷めるだけなのである。
医学的に立証されているならともかく、怪しげなデーターをもっともらしく見せつけるだけなのである。
友達がその手の怪しげな話をして来たら気を付けましょう!
縁を切るくらいの覚悟も必要です。
某芸能人もいろいろサプリメントは接種しているようですが、私はそのようなものに頼ろうと思いません。
そういえば千代ちゃんは昔「記憶の達人」という怪しげなサプリを飲んでいたと聞きました。
これ?怪しげですわ!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本人は気がついていないだけ... | トップ | 考えたら本当に恐ろしくなり... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む