千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「へんな子じゃないもん」ノーマ・フィールドは 祖母の傍ら日本を描く

2017年05月14日 | 詠む

「へんな子じゃないもん」 ノーマ・フィールド みすず書房

FROM MY GRANDMOTHER’S BEDSIDES    SKETCHES OF POSTWAR TOKYO

そうだったねえ。95年は阪神淡路大震災と、オウム真理教事件の年。

自分は半分日本人ではない「へんな子」だったと感じていた孫娘の質問に答え、長い沈黙の後に祖母はいった。「へんな子じゃないもん。自慢の子だもん」

病床の祖母の傍ら、戦後日本を回想して紡ぎだされた言葉の数々。

ジャンル:
びっくり
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多喜二さん貴方が近く感じる... | TOP | 森友の土地売却の財務省 告... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL