千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「グローバル・ジャーナリズム」は こんなふう澤康臣だ岩波新書

2017年06月18日 | 詠む

「グローバル・ジャーナリズム 国際スクープの舞台裏」 澤康臣 岩波新書

FBに格好いい写真が載ってる、共同通信澤康臣記者の報告。

世界のジャーナリズム、連携についての最新ルポルタージュ。

---------- 目次 緑字は千恵子メモ -----------------------

8 ケネディ暗殺の報道を巡り記者が殴りまくり へー

第1章 世界の極秘情報を暴いた「パナマ文書」

匿名法人―その裏に政治家と犯罪組織が隠れていた  2 銀座の所有者 そういえば聞いたことあるな  調査報道記者たちの「史上最大の作戦」 「今日から暗号化キーを持て」   辞めた首相、怒った大統領、立ち上がった市民

第2章 グローバル化するニュースを追う

アゼルバイジャンの独裁者が奪った富 マフィアの大陸侵略を暴いた「イタリア・アフリカ各国記者連合」 95 イタリアのフリー記者 警察   殺される記者 訴追されない犯人 114 後藤健二を見殺しにした安倍 オバマ大統領でさえ彼の勇気を称えたのに 新聞博物館でのパネル展示

第3章 新参NPOの乱入

マックレイカーズ(肥やしをあさる野郎ども)の誇りと退潮 124 そういう言葉があるんだ  スター記者集め、寄付は年間一〇億円  欧州とアジアの風雲児

第4章 明かされる「秘伝」

記者による記者のためのスクープ教室  取材に応じてもらう秘策  抑圧政府から身をかわす技法

第5章 そして日本は―

調査報道を阻む「日本の壁」 209 裁判記録 日本は最悪   匿名社会が記者を阻む  ニュースと市民と社会参加  日本から未来へ、ジャーナリストの課題

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  「NOSOTROS」ラテンアメリカ... | TOP | やってない強姦の罪せおわさ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Trackback

Trackback  Ping-URL