千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「黄金のアデーレ」ナチとオーストリー 取り戻すのだ裁判なのだ

2015年12月20日 | 詠む

映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」

マリア(82歳)が、ナチス、そしてオーストリア政府から叔母の肖像画を取り戻す闘い。

ヘレン・ミレンが格好いい。

駆け出し弁護士は、なんと作曲家シェーンベルクの孫。

オーストリア・コンビの成長譚!? でもある。

BBCの映画なんだ。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぱぎやんと元ちゃんライブ楽... | TOP | 夫婦別姓禁止判決で 顰蹙を... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL