智慧子のブログ

詩のある暮らし

「こころの匙加減」

2016-10-19 17:58:12 | 日記
今朝、病院の売店で見つけた一冊の書籍「こころの匙加減」。

著者の高橋幸枝氏は私の高校の大先輩であることを知り、
氏の勤務先が、私が治療に20数年通院している病院であった
ことにも吃驚しています。

高橋幸枝氏は、精神科医として患者と向き合ってこられ、
『毎日を心穏やかに ”ちょうどよく”生きるための40の
真理』を書かれておいでです。

書籍の帯にはこのように書かれています。
100年生きてこられ、『人生とは、自分の「匙加減」を
見つける旅。』であると。

★あらゆる不幸は人と比べることから始まる
★誰かと話すだけで心は温かくなる
★「ちょっと不便」なくらいが体にはちょうどいい
★断ることも立派な愛情表現
★いい歳をして、見返りなんて求めなさんな
★言葉にしないと、やさしさは伝わらない

出版社名 : 飛鳥新社
出版年月 : 2016年9月
ISBNコード : 978-4-86410-512-5
         (4-86410-512-X)
税込価格 : 1,188円

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷凍食品の日 | トップ | 女郎蜘蛛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。