シデスコ国際ライセンスという資格が意味するもの

2016-10-16 14:08:33 | 日記
今日は、わたしの母校であるエステティックスクールに通学中の可愛い後輩ちゃんがお客様でした


日本にはエステの国家資格は存在しませんが

わたしたちが目指し取得した資格シデスコ国際ライセンス

エステティックという美容法が生まれたヨーロッパの高いレベルを

世界共通の一定基準として作られた資格で並大抵の勉強量くらいではハッキリ言って難しい

ついて行けずに、途中でリタイヤされる方も多いそうで

それくらいハードで、本当に覚悟して望まないととんでもないことになります

試験は毎年3月、他国の試験官のもとに日本の通訳の方と一緒におこなわれますが

わたしの時は、アルゼンチンの試験官の先生だったかな

但しその代償として、これを学び終えることができたら相当な知識量が身に付きます

知識は一生の宝ですね

人の顔や身体を預からせて頂く立場としては、理論というベースがあったうえでの施術にこそ意味があります

なので、年齢や季節や食事内容でもお肌は毎日変わるので

毎回しっかりカウンセリングして使用する化粧品を毎回変えているのはそのためです

そして、1人1人にあったお手入れ法や食事内容・生活習慣のアドバイスをさせて頂いてますから

しっかり守って継続してくださるとお肌は確実に変わっていきますよ

後輩ちゃんあと少し気合で頑張って

エステの先進国であるヨーロッパのように

本当のエステティックを日本にも広めてネ











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡六本松エステサロン♡salo... | トップ | 真冬に備えて♡気になるボディ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。