ちえたまブログ

ブログ人よりお引っ越ししてきました。よろしくお願いします!

まんま政争の具になった加計問題、救ってほしいのは被害者多数の生徒

2017-06-09 10:53:28 | 日記
安倍さんの関与はお友達発言があるので説明責任からは逃れられない。。。政治権力の力不足や逃げ戦法がうんだ結果が教育補助金や土地制度を狙った事件になったは情けなさ過ぎる

それよりも割の合わない高額なる学費や寄付金などで苦しめられている学生を早く救済してほしい

私立なのに補助金ありきだったり、教育なのにビジネスだと誰しも秘めている虚栄心などにつけ込んだ奨学金ローンや公金横領なる手口は森友であからさまになったのでは??

私立のマンモス学園の日本大学と東海大学は、地方でもみんなよく知っている~、私立ながらどのような学生も教育の名のもとに受け入れている。。。学費も公立に順次、差別感なしの学校と思ってきました
その土台が医学部や獣医学部まで設立できる大学となった、歴史も長いです

大体、教育に政治家がダイレクトに絡んでいることに矛盾が生まれるし、、、儲かるからで学校つくるかってな問題です

法治国家として昭和のバブル景気の金融不祥事も取り締まったのだし、外務省の機密費不正もダメで厚生省の年金もしっかり死守しなければならない、そして、何よりもその根幹を担う教育現場が金まみれ、権力まみれにて差別を助長させようとするモラルハザードはぜひ取り締まってほしいと思います

なんと言っても権限操作による学費や公金狙いは誰がやったのか。。。わかりやすくなったのでは

未来のため、教訓となる出来事をわかりやすく残すもお仕事。。。ドラマでない真剣そのものの現場に協力できることはなんなのか まだ、遅くはないですよね

。。。。
しむしむ殿っ

天気が良かったので濡れ縁のウッドデッキを洗って防腐剤を必死に塗りましたぁ

レースのカーテンも窓の結露でボロボロ破けたのでめっちゃお安いもの発見、付け替えましたぁ

気候が涼しく作業も助かっていますぅ




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加計だけではなかった、まだ... | トップ | 現在の教育基本法は2006... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事