旅の途中 FM銀河「てんがらもん」の毎日

FM銀河「てんがらもん」のパーソナリティが管理人。地域の情報が溢れ・リスナーさんも発信できる建設的な番組に。全国区。

明日会う人がいるって幸せよ・(萩本欽一)待っている輝く瞳に年忘れ

2017-05-12 | 日記

5月12日(金)

 子育てサロン・民生委員と校区社協で取り組んでいます。

一応昨年11月で任務を終えましたが、地域の保育園から支援のない時

応援を頼まれています。

 終わってお茶タイム・・おやつをいただきながらお母さん同士も交流します。

 出前講座は西部保健センターから保健師さんが見えて 排泄の躾などに

ついて話されました。

 保健師さんのお話(その間に急いで写真のプリントに行きプレゼント準備)

 

 

親子で一緒に遊びます。まずはお母さん方に「こいのぼり」「小鳥はとっても歌が好き」

「お母さん」「母さんのうた」で導入(この低年齢には音の出る楽器はふさわしくありません

・会からアコを持ってきてと言われて持参しましたので ・・・」

親子で遊べるわらべうた、肉声でゆっくり清潔な声で‥が大事です。

「トウキョウトニホンバシ・サルノコシカケ・おふねがぎっちらこ・ぼうずぼう

ぶーぶーぶー せんべせんべやけた ここはとうちゃんにんどころ・さよならあんころもち」

などでたっぷり遊びました。きっと私の子どもたちもキラキラ輝いていたかな?

「おちゃをのみにきてください」親子であいてをみつけてほうもんします。

♬ おちゃをのみにきてください・はいこんにちわ・

いろいろおせわになりました・はいさようなら・・♬

 

♬ さるのこしかけめたかけろ・めたかけろ ♬ 歌に合わせて足でゆすります。

 

    

    今日受付のあとに撮った写真です

母の日にちなんでお祝いの写真を撮りました。

大急ぎプリントして、こんな風にプレゼントしました。

 

 今朝の散歩の津曲さんの庭のイチゴ

柿や梅やあじさいや・・いろいろ育てています。

 

先日植えたらしい花です。

 

    

FM局に「てんがらもん」専用ポストを作りました。

実は昨日番組終了後川柳が届いていますと(時計)連絡いただき

局長にお願いしてスタジオの入り口に設置していただきました。

たまに郵便物が届いてもスタッフに手数をかけるので。

映画「ゆずの葉情報」監督の地元での上映が叶いました。

いつもながらごちゃごちゃ話題が多くてすみません。

午後はゆっくり休みました。

 

 昨日の夕景です。

1年前のブログです。あちゃ―川柳教室でしたよ。桜島の爆発も・・

 http://blog.goo.ne.jp/chidori-t/d/20160512

今日の昼の番組で欽ちゃんが「年を取って、明日会える人が

いるって幸せです」今欽ちゃん大学生しています。80歳?

教授にもこの年齢の人はいないので私が一番なんですよ。

学校に行けばいっぱい会える人がいる「しあわせですねえ」

  私もしみじみそう思いました。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五月晴れ半音あげてこんにち... | トップ | 津曲さん・アップで出たよ・... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (kao)
2017-05-12 19:14:28
上手くてんがらもんがきけないので、
こんどからウオークマンのFM放送で
生を拝聴しようと思います。78.6で
あっているでしょうか?子供たちや
若いお母さんにはchidoriさんは
救いの神様でしょうね^^
保健師さんも・・。会える人がいるって
しあわせと私も思います。
お疲れ様でした~^^1
kaoさんへ (chirodi)
2017-05-12 21:21:42
FMでは市内ぐらいしか聴けないのではないかと思います

私も機械のことはさっぱりです。

のびたさんなら教えてくださるかも。

若いお母さん。私のメッセージ通じたかなー。

でも子供の変化に気が付いたと思いますよ。。。。

わらべうたで遊ぶ子どものなんともいえぬ柔らかく優しいまなざし。

肉声でやさしく歌ってあげることの意味が、子どもの表

情でよくわかります。いつも温かいコメントありがとうございます。



私もいますよ (鈴音)
2017-05-12 22:03:03
あした・・と言わず 今すぐに会える人がたくさんいます(^^♪
そうです 目を閉じれば そして心の中に
大切な人たちがいつもいてくれます。
また、旅した記憶もぎっしりと詰まっているのです。
そのとき、私のこころはポッカポカ~♬
元気がでてきます。
また懐かしいお顔に会えるように元気をだそうと思います。自分を必要とされることが生きがいになるのですね。chidoriさんの背中で学んでいます。
鈴音さん (chirodi)
2017-05-12 22:11:04
そうですよねー。

私もどんなに雑巾みたいに疲れても、ブログで会える人

がたくさんいる、ブログを開けなくても「○○さんどうしたか

なー」と心よせたい人がたくさんいます。

いろんな生き方や苦しみや悩みや喜びを知り、自分を

振り返れています。

やけに元気だねー。良かった。

Unknown (テイタイムryo)
2017-05-12 23:42:10
早速お出でいただき
ありがとうございました。

鹿児島の方は雨がひどく降ってると
ニュースで見ましたが、大丈夫でしょうか?
お年寄りの教養と教育 (屋根裏人のワイコマです)
2017-05-13 10:48:59
私も、おかげさまで今のところ、今日行く
所があり
今日しなければならない用事がありますので
幸せですが 地域活動でもこのように声が
かかる事は大切なことで、幸せな参加として
捉える事が出来ますよね。何と言っても
地域に貢献が・・一番です。
素晴らしい貢献ブリに・・脱帽です。
録音がきけました (kao)
2017-05-13 19:37:58
こんばんは。のびたさんのアドバイスで、
無事拝聴することができました^^
ありがたいです。・・親の老いを受け止める、
とても私にはタイムリーなお話で、
ためになりました。かっぱの
話はちょっと怖かったです(笑)
こちらの番組はほのぼのしてとても
聴いていてたのしいです、これからも
楽しい番組を楽しみにしております!
こんばんは (mappee)
2017-05-13 19:59:06
今日は、可愛い、可愛い、子どさん達と会えたのですね
元気を一杯もらえますよね
子どもって見てるだけで笑顔が出ます
仕草がとても可愛い・・・
若いエネルギーを貰って幸せな一日

私も見ましたよ
会える人がいるって良い事ですよね
ティタイムさま (chirodi)
2017-05-13 20:43:22
鹿児島市内はそうでもなくて、地方でひどいところがあったようですね。すぐローカル線は止まります。

私の団地標高900Ⅿの高台です。だから桜島が見えるスポットが何か所かあります。
ご心配いただきありがとうございました。
ワイコマサンへ (chirodi)
2017-05-13 20:48:57
ワイコマさんもたぶん生涯どなたかに引っ張り出されてお役に立つ仕事や地域の役割からも離れられませんよ。
同じやるなら楽しくね。年齢に関係なくお仕事も依頼されて感謝感謝でしょう。
そのおかげで色々思い切った旅や孫さんのお世話もさせてもらえていいことばかりです。

私はしみじみ自分がそだててもらった保育や合唱など
のおかげで知人もたくさんできて、今の番組にも出会えたと感謝しています。ワイコマサンにも出会えて・・世界が広がりましたね。感謝です。
kaoさんへ (chirodi)
2017-05-13 20:53:51

なんとうれしいコメントでしょう。やはりのびたさんが助け船を…あの方本当にいろいろ気遣ってくださる、ひとの何倍も忙しい方だけに脱帽ですね。
親の老いを受け入れるは福岡のヒロさんからの提案でした。
いろんな方とつながっていろんな考え方に出会えてうれしいですね。kaoさんの芯の強さとやさしさに惹かれています。これからもどうかよろしくね。



マッピーさんへ (chirodi)
2017-05-13 20:59:00
広島楽勝よかったね。

ひげさんがおいしい焼酎を飲んでいることでしょう。

これで今日はコメントが書けます。

孫に恵まれない私は、33年保育園をやり、今もこうして

地域の子どもたちに出会えてうれしいです。

子どもって天使ですね。てんがらもんとも言います。

天から舞い降りてきた子どもたちです。

あなたも何があっても仕事に行けば家族やお客さんや業者さんに会える。幸せですね。

欽ちゃんのお話よかったね。
川柳乗ってきましたね (ひまわり)
2017-05-14 08:57:32
こんにちは
今回も大盛況の川柳でしたね。応援団もとても楽しく聞けました。
なんといっても常連さんが真剣に詠んでいる姿にいいコーナーになったなーと思います。
先生が「ちょっと入れ替えてみました。でがらりと変わって素敵になる。
ヒロさんの「老いを受け入れる」その通りでした。身近にお年寄りと生活していれば
分かっていてもつい・・となります。心して客観的になりたいですね。
これからもこのような声を聞かせてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL