旅の途中 FM銀河「てんがらもん」の毎日

FM銀河「てんがらもん」のパーソナリティが管理人。地域の情報が溢れ・リスナーさんも発信できる建設的な番組に。全国区。

師走です いいとしだったで 終わりたい 「神園監督さーん・おめでとうございました」を言えました。

2016-12-24 | 日記

12月24日 (土) 

1週間ぶりの皮膚科の受診 湿疹は薄くなり枯れてきました。

「大丈夫ですか」「これからですよ」「えっ、まだひどくなるのですか」

「また痛みはやってくるかもわかりません」「じゃあ薬を続ければいいのですね」

「薬は終わりです。ビタミン剤を1ケ月分出します」「痛みが来たらどうすればいいのですか」

「様子を見ながらです」整形外科からの痛み止めが10日分だから皮膚科から出てないので後

4日分はあります。今のところの痛みはなくなり歩くことへの痛みはほぼなくなりました。

用心しながらということでしょう。

城山観光ホテル庭園からの桜島

 

 

 

 

 

まだこの温泉に入った事がありません。いつか一緒に入りませんか?

 

結婚式の披露宴にも遭遇しました。

耳のほうも1ケ月以上点検に行ってないので受診。こちらは今会議などの参加がなくなり

病院通いばかりだったので、それほど不自由も感じません。

クリスマスイブとあって町はにぎわっていました。デパートでお昼をしました。

 

寿司定食。昼時で相席をしたのですが、二人の老婦人89歳と78歳の姉妹。

なんと民生委員の会長を3年前私とコンビで努められた井上透さんの奥様と

お姉さま。町内でも老人会やグランドゴルフいろいろ地域のために貢献されて

いる元校長さん。(奥様とは電話の取次ぎぐらいでした)

元会長は人権問題ではあちこち公演活動もされています。 

番組にも出ていただきました。すっかり話が弾みました。

 街でばったりゆずの葉ゆれての「神園監督」さんにお会いしました。

「おめでとうございまーす・またぜひ番組に出てください」「てんがらもんさん・・でしたね

色々・・していただいているのですね」「そうです。毎回話題にしています」

たぶん誰も映画監督さんとはわからない。ラフな姿で奥様?娘さん❓どちらかわからない・

女性と一緒でした。

 日赤の募金集めもあちこち高校生が頑張っていました。

 ハンドメイクのお店で、携帯入れをゲット「これが私へのクリスマスプレゼントです」1400円

デパート前から城山観光ホテルのバスでホテルまで。1時間に4本ぐらいあります。

もちろん無料です。ほとんどが外国からのお客様でした。

今日は長男健(タケシ)の誕生日です。

S37年12月24日 鹿児島大学病院で生まれました。

8日後の大みそかの朝、天へ召されました。私21歳でした。

半世紀も昔のこと 悲しみも彼方へ一緒に行ってしまいました。

4年前50回忌も済ませました。

ささやかに仏壇にケーキを添えてお祝いしました。

 

観光ホテルの眺めの良い庭で1時間余り・・・抜けるような青い空と どっしり輝く

桜島を眺めていました。

 今年一年を振り返り新しい年を迎えるための気分転換にいい場所でした

去年のブログです。

てんがらもん ゲストは野口ツルミさん

http://blog.goo.ne.jp/chidori-t/d/20151223

 久しぶりに街に出て、気分転換できました。

 

追記

まだアップしてないつもりなのに途中コメント欄が3になっている。

写真がうまく取り込めない。そのうち宅急便が来る。行ったり来たりして終わったら

3人のコメントです。思わず一人笑いで閉めました。

なんと3人とも若い男性ばかりです。うれしいイブの夜です。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  友がいる明日に向かって歩... | トップ | クリスマス・暮れ済ます日の... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (錫杖)
2016-12-24 17:52:52
chidoriお母さん
メリークリスマス

よき青空が広がって
桜島もくっきり

こんな日にこの展望台に来れた方は幸せですね

お疲れ様でした (ケンスケ)
2016-12-24 18:16:00
菜の花さんより伝えて頂いたてんがらもんラジオを視聴させて頂きました
あれっ・・・俺の名前が(笑)
驚きました有難うございます
最近はちょっと忙しくて皆様の所へ行けてないんです
記事もいい加減ででね
でもchidoriさんの行動力に俺も負けまいと頑張ってます
今夜ぐらいはのんびりとメリークリスマス

桜島が・・ (屋根裏人のワイコマです)
2016-12-24 18:24:53
やはり 主役は桜島です 桜島の無い鹿児島を
想像すれば・・自ずから 二枚目の写真は
素晴らしい、主役と脇役の役目がそれぞれで
しっかり果たしている・・見事です。
chidoriさんへ (まりも)
2016-12-24 23:17:53
美味しいランチ、ご一緒に食べる方がいて良かったですね
そして、バッタリ街で監督さんと会うなんて!
これは、きっとサンタさんからのプレゼントですね
Chidoriさんも、クリスマスは他の意味が有ったのですね
我が家も、先日三回忌の法要をすませた
義母が25日の朝、急に…
それからは、クリスマスが、特別な日になりました
足の痛み、無くなって良かったですね
天に召されて (グランマ)
2016-12-25 06:47:22
chidoriさん

いつも明るくしてらっしゃる・・・
わが子の50回忌を迎えることの悲しさを思い涙しました
元気で頑張ることが供養だと割り切って
私も頑張りたいと思っています

みなさんそれぞれの事情を抱えながら
生きているんですね
自分だけの不幸を恨みたくなっていました
ありがとうございました
錫杖さん (chidori)
2016-12-25 07:02:53
昨夜はびっくりです。まだ編集中にコメント3の数字。
うれしかったなー。お元気で山を駆け回っている姿にいつも元気いただいていますよ。
そうですよ。昨日の眺めは最高でした。
また赤福もって鹿児島まで来てください。今度は私の口に届くまでね。待っています。
ケンスケさん (chidori)
2016-12-25 07:05:49
超多忙のケンスケさん。
おいでいただきうれしかったですよ。
縁は異なもの・・いろんなところで交流が広がってとてもうれしいです。菜の花さんは鹿児島人ですから、何でも知っています。私は福岡なので鹿児島弁も使えないんです。
あっ今日もお仕事ですか?無理しないでくださいね。
ワイコマサンへ (chidori)
2016-12-25 07:09:49

昨日はなきお父さまの命日だったとは、奇遇でしたね。
新しい命が生まれた日でもありと言っても54年前のこと。まだまだ思い出は尽きないお父さまでしょう。お母様も思い出せなくても一も一緒ですよ。今はワイコマサンを分かる被があるってうれしいですね。
それにしても昨夜は途中訪問であわてましたよ。ありがとうございました。



グランマさま (chidori)
2016-12-25 07:15:56
おはようございます
幸いに人は忘れる能力も持っていますね。
つらい出来事がいつの間にか だんだん彼方に押しやられて、思い出の中だけにかすかに残っている。
それは年月がしてくれたこと。まだまだ時間がかかると思いますが、命の重みを教えてくれたことに感謝して自分に悔いなく行きたいものです。
素敵な作品の陰に深ーい愛を感じました。
まりもさんへ (chidori)
2016-12-25 07:20:52
つらいことをたくさん経験した人は人にやさしくなれる。
よく聞く言葉です。あまり口にしなくてもその方の人生が感じられる・・ブログで思うことが多いです。
そうした出会いを、亡き人に感謝することがあります。
いつもありがとうございます。
Unknown (山帽子)
2016-12-25 07:43:07
おはようございます
おらが山(桜島)・・・いつ見せてもらってもいいものです
懐かしくて郷愁が募ります!!
そうですか、今はシャトルバスも運行されているのですね
城山とホテル、今はワンセットですからね。
バスで登ってみたいなあ~どんな景色が映るんだろうか

つい先日、日置の<小松帯刀>の幕末の活躍、西郷さんや久光公の意向を受けての裏方の活躍、歴史番組で放送しておりました。
桜島とともに、薩摩武士誇りを感じました、

体調も徐々に戻ってきつつあるようですね。
よかった!、やはり(chidori)さんは元気印が似合います、


聖夜 (ジュリア)
2016-12-25 09:35:49
chidoriさん いつもありがとうございます。

世間が浮かれているイブ、chidoriさんは複雑な思いで
迎えていたのですね。

人生は本当に色々なことがありますね。
予期せぬことが起きると、
世の中の悲しみを全て背負った気持ちになってしまいますが
私もそこから人の温かみや生きる術をより強く
感じ取れる心を持てるようになりました。

全てのことには意味があるのかな、って・・。
こんな風にchidoriさんと知り合えたことも
きっと意味があるんだと思うんです。
そう思えるようになった自分をもっと愛してあげたいです。

お身体、くれぐれもご自愛ください。
人のために尽くしてきたchidoriさん、
来年はもっともっと自分のために時間を作ってくださいね。
chidoriさんの笑顔に救われているジュリアより。
結婚式を (chiro)
2016-12-25 11:35:33
皮膚の湿疹、大変ですね。
早く良くなるといいですね。

城山観光ホテルからの眺め、素晴らしいですよね。
姪がここで結婚式をしたため、出席したことがあります。
最近、子供が生まれたので、お祝いしました。

昨日は、クリスマスイブんで、町は賑わったでしょうね。
こんにちは (のびた)
2016-12-25 14:40:20
いろいろ満載 何をコメントして良いのか・・・
ご長男のわずかな命 50年前でも哀しいことですね
お察しします
私は上から4番目7人兄弟でしたが 一番上の姉の次にもう一人いたと聞いています
3歳で亡くなりましたが 母は一切このことを語りませんでした 心の奥に秘めた哀しさだったのでしょう
お身体も警鐘を鳴らされましたが 現在をいつまでも長く維持するためのものだったのでしょう
そのために自他ともに対策が必要ですね
神薗監督とお会いできたのも 縁が深いからですね
本当にめでたいことです 鹿児島の誇りです
昨日の朝は テレビ朝日系で 朝です旅サラダ と言う番組があり 勝俣州和さんが南薩の旅で さつま温泉露天風呂に入っていました
私まで嬉しく思いました
山帽子様 (chidori)
2016-12-25 19:53:08
懐かしい故郷をブログで見ることができるって本当にうれしいですよね。私と山帽子さんは、お互い入れ替わったみたいに、私の故郷の割と近くにお住まいで、山帽子さんは鹿児島出身。大好きな平尾台を度々見せていただける。桜島を見ていただける。あいこでしょ。ですね。
城山はホテル内を自由に通り抜けて庭に出たり、ホルトに行けたり・・おいしいパンのお店もいつもにぎわっています。バスがたくさん出ているので、街まであっという間です。お帰りの節は一度乗ってみてください。
ジュリア様 (chidori)
2016-12-25 19:58:24
私もジュリアさんとお知り合いになれてから世界が広がった気がします。自分を豊かにするために、いろいろな努力を惜しまないジュリアさんに憧れます。
話してみれば共通のことがいろいろありましたね。
自分のために時間をつくる。今までも自分中心に生きてきたのでお手の物です。やりたいことだけに絞って、どん欲に生きていきましょう。今まで70代は花ならつぼみでしたが、もう8分咲きです。あと2分を咲かせるために、何ができるかな?だんだん新年が近くなり 胸ワクにしたいです。

chiroさま (chidori)
2016-12-25 20:04:02
おいでいただきうれしいです。
そうですか。城山観光ホテルの結婚式は最高ですね。錦江湾と桜島を眺めながらの新しい旅立ち…私も遊びに行くたび結婚式に出会います。なんだか私も知り合いの気持ちになり「おめでとうございます」とつぶやいてしまします。
智いつもセ的な鹿児島を見せていただいてありがとうございます。私の知らないと場所がたくさんです。

のびたさん (chidori)
2016-12-25 22:47:03
のびたさんやさしーい。こまごまと心遣いありがとうございます。亡くなった子供のことは、せめて誕生日や命日にはちょっと思い出してやらねばと、そのことで深く悲しむことはありません。両親にしてもそうです。人間はいつかは別れがある。だから、あと後そのことを悔やんでも悲しんでもし方がないですね。
両親が亡くなった後、姉が「とても気が楽になった。」と話した言葉が思い出されます。決して冷たいのではなく、老いて苦しんでいる姿を毎日案じるより・・という意味でしょう。

私も今回の不調はいろいろ原因はわかっています。今その話を姉と長々電話で話しました。
姉も同じような悩みを語り合ってなんだか胸がすっとしたね。と電話を切りました。

のびたさん、鹿児島通になっていただいてありがとうございます。分ブログの仲間がいるとこらに何かがあるとすぐ気になりますよね。不思議な力です。

今年もあと6日だー。のびたさんはまだボランテイアがあるのですか?それが元気の源でしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL