旅の途中 FM銀河「てんがらもん」の毎日

FM銀河「てんがらもん」のパーソナリティが管理人。地域の情報が溢れ・リスナーさんも発信できる建設的な番組に。全国区。

仲間を増やすとは・・市民劇場一人増えました。ゲストさんも11月までほぼ決まり。

2016-10-16 | 日記

10月16日(日)  11726歩  6,1k

日々繰り返されている毎日がいつも平穏でありたいのですが

毎日のようにいろんな刺激を受けて落ち込んだり開き直ったり

しています。

 昨日の市民劇場の会議の約束事を…会員を増やす呼びかけを3人に電話

 したのですが、一人は先月の奈良岡さんの例会で入会してくれたとのこと。

 その方の身内の方が当番サークルで勧められたと。うれしいことです。

 歩こう会のお仲間です。

 

  もう一人は今日温泉帰りにお寄りして入会してくれることになりました。

 障碍者サークルでもう30年もいろいろ地道に頑張っているNさん。82歳と

 思えぬ、パソコンも使いこなし、障碍者の作業所で2か所働いています。 

 4年前ゲストで出てくださったし、視覚障害の出来さんと米元さんを紹介

 いただいた方です。

 てんがらもんも仕事でない日は聞いてくれています。

 たくさんのバインダーがずらりと並び、情報処理・・見事です。

 

 

 鹿児島に54年も続いたのはどんな要因があったのか?

 困難はつきものでした。自分たちで運営する。

 言うは優しいですが、会員は常に新しい仲間を増やす目標を持ち

 劇団の目指す、日本演劇の民主的発展を目指すという基本理念

 を学習します。

      

 

新劇運動の長い歴史の中で育まれた名作や、卓越した演技力を持つ

名優たちの優れた舞台を例会に迎え、演劇の醍醐味を心行くまで

堪能することは 鑑賞運動が追求すべき第1義的な課題である。

しかし同時に、新劇運動が本来的に思考するアクチュァチル

(現実に当面しているさま?)な作品や、

地味だけども本当に人の心を打ち、社会の発展を人間の真実に

触れるような珠玉作品を発見し、掘り起こすことは、

民主的演劇鑑賞運動にとって、一層重要なテーマである。

 日本の新劇運動は演劇の進歩性と創造の自由を擁護するため、

 利潤追求主義の商業演劇に対する、アンチテーゼとして出発し

 誰からの制約にも屈せず、あらゆる圧迫や困難と闘いながら

 一貫して反戦、平和の思想性を貫いてきた。

 新劇運動の持つこうした進歩的な伝統と民主主義志向は、

 現在の演劇鑑賞運動にも正しく継承されなければ

 ならないものである。

(昨日勉強した資料より・九州の市民劇場ー下関入れて18劇場 

 は一貫してこの理念のもと、運動を続けてきたことが

 九州57年の歴史につながっています。

  九州はすべてが減少傾向でなく、現状維持や会員を増やしている

 ところも少なくありません。3人以上の小さなサークルを作り

 このような理念を理解しあって活動を続けているのも一つの

 運動の成功の要因ではないかと思います。

私たちの今回の目標は2人を増やし・新しいサークルを一つ

つまり根分けと呼ばれている、3人のサークルに分かれる。

ということです。サークルが分離はこまるなあー。

 

 

 

 あんまりすっきりしない1日でした。

1年前の記事 「片付けながら・映画ヒットパレードを」

 http://blog.goo.ne.jp/chidori-t/d/20151016

 

21時10分ごろ 我が家の上のお月さま

 

 

 

 雲が多くて時々姿を見せています。

 

  

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市民劇場「「切られお富」運... | トップ | 5年前の私=太極拳ー5年前の... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (mappee)
2016-10-16 22:36:33
会員さんが増えてよかったですね
てんがらもんのゲストさんも決まり良かったですね
お月さまがまん丸で幻想的なお月さまが撮れてよかったですね
良かったずくめの一日で・・・

こちら雨は降っています
おやすみなさい
お早うございます (延岡の山歩人K)
2016-10-17 06:23:11
人生山あり 谷ありですね
♪嵐も吹けば 雨も降る ・・・

雲に隠れてスッキリしないサクラジマ
それもまた 趣がありますね(^^)/

信州は雨 (屋根裏人のワイコマです)
2016-10-17 09:49:36
鹿児島の雨が前線に追われて信州で暴れて
今も降り続いております。このような演劇活動は
次第に厳しい状況に追い込まれるはず
少子高齢化・・今の団塊族を如何に取り込めるか
その戦後産まれの団塊世代をどのように歯車の
中に入れるのか・・に
かかるはず、サークル化・・ピラミッドの構築
コレは人集めの常套手段です。
こんにちは (のびた)
2016-10-17 09:54:03
人生は浮き沈みがあって メロディとなり 名曲になって行きます
それが共鳴を呼び 心に響くのでしょう
前進座の歴史も古く 苦難の時代と全国のファンに根付いて行ったものでしょう
巡業の数々を見れば わかるような気がします
てんがらもんのゲストさんが決まって良かったですね
あとは 私たちが聴いて応援です
感謝を持って・・・ (伊豆の花)
2016-10-17 11:19:17
こんにちわ~

ちょっと前、chidori様のブログにも掲載されていましたが、「人は、年を重ねた時、人と人との繋がりが必要だ」という趣旨のお話だったと思います。

たとえ、兄弟姉妹、子供達など身内が近くに居たとしても、絶対、頼れると言う保証はどこにもないのですね。
だからと言って、政府・行政が細やかな政策を実行できる訳もなく、やはり、身近なお隣さんやお友達などに助けを頂くようになるのだと実感しています。

信念を共有する仲間であれ、ご近所さんであれ、何時かは我が身である「繋がりを大切に、感謝を持って・・・」と、常に、心して行きたいと思うのです。
私も30年会員です (市民劇場 じゅん子)
2016-10-17 12:34:27
村永様
 市民劇場のことを書いていただいてとてもうれしいです。
担当サークル会議で何度かご一緒したことがあります。
切られお富ぜひ成功させてください。(私は今回は当番サークルではありません)
いつも村永さんの発言に、はっとして自分を反省していました。それは会議の中でなるべく建設的な雰囲気をつくろうとする、会議を明るくする村永さんを見たからです。
市民劇場は3ステージが2ステージになって、九州の中でも困難を背負っていますが逆にこのピンチをいかに乗り切るかが問われています。
ぜひこうしてブログで話題にしていただき、頑張る力にしていきましょう。
初めて投稿しました (ひがみっこ)
2016-10-17 15:57:49
川柳、初めて投稿しました。取り上げていただいて恥ずかしいような嬉しいような変な気分でした。
でもおかげでちょっとブログも見せていただきとても面白いなーと思います。頑張ってください。
chidoriさんへ (まりも)
2016-10-17 16:01:58
市民劇場 お仲間が増えて良かったですね
他の地域でも 運営が大変と聞いております
1人でも 増えてくれると良いですね
お月様 綺麗ですね
こちらは 今日 雨です
まりもさんへ (chidori)
2016-10-17 21:30:24
毎年1回だけ当番例会があり、そのたびに2-3人を仲間にしてきました。でも皆さん長くは続かなくて(最初から1年でもいいですよ)をお誘いします。
 でも会議に行くと、やはり頑張ろうという気になりますね。自分の人生だから、納得のゆく選択をと思います。
ゲストさん何より番組を盛り上げてくれるので、納得の方にお願いしたい。今夜は神奈川県に住む方が11月のゲストに決まりその方と電話でお話しできました。
延岡k様 (chidori)
2016-10-17 21:35:38
人生いろいろ、悩みもいろいろ、時につかれて、もう自由自在にボーとしていたいと思うこともあります。1週間単位で動いている私の毎日。逃げも隠れもできませんね。

 それを元気にしてくれるのが皆さんからのコメントです。いつもありがとうございます。
まっピーさんへ (chidori)
2016-10-17 21:37:54
そうかそうか、いいことづくめの1日だった・・・。
どれもこれもうまくいくとは限りませんが、終わり良ければ総て良しという言葉がありますね。
今日も皆さんありがとう。
ワイコマサン (chidori)
2016-10-17 21:40:31
鹿児島は暑い一日になりました。
なんだかやっと体が楽になる気候だと喜んだばかりでしたが。鹿児島は10月でもまだクーラーがいるのです。
一段落する間もなく次のことでいろいろの一日となりました。委いつも激励ありがとうございます。
のびたさん (chidori)
2016-10-17 21:44:01
うまいこと言いましたねえ。いいメロデイは紆余曲折の体験から生まれる…。ということですね。
今日はまた何やかやとブログに書けないようなもろもろが押し寄せて、その対処に追われてしまいました。
のびたさんタフだなー。
伊豆の花様 (chidori)
2016-10-17 21:47:05
うれしいですねえ。私の書いたことが、これからを考える何かのヒントになれば…高齢化が進むと避けて通れないこと、若い世代のことも思いますよね…この人たちが私たちの年齢になった時のことを・・。私もいろいろ心配事を抱えてつい真剣に書いてしまいます。
コメントありがとうございました。
大先輩のじゅん子様 (chidori)
2016-10-17 21:50:54
ワーうれしいですねえ。大先輩のじゅん子さんがこのようにコメントくださったことが…。当番例会は大変だけどこんな時でないと市民劇場の歴史や先輩たちのことを学ぶ機会がありませんね。いつも長ーいお話と言われる事務局長さんの目を輝かせて語る57年の歴史には 先輩たちがいかに苦労してこの組織を守り抜いてきたかがうかがえて感動ものです。私も55年前に宇都宮さんと出会ったので格別な思いがあります。
ひがみっ子様 (chidori)
2016-10-17 21:52:34
コメントそして川柳の投稿にお礼申し上げます。
とても楽しいテーマでしたね。デート。もうかけないテーマです。きっと若い方ですよね。ひがまないでどしどしお寄せください。お待ちしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL