真似屋南面堂はね~述而不作

まねやなんめんどう。創業1993年頃。開店2008年。長年のサラリーマン生活に一区切り。述べて作らず

『アウトサイダー―陰謀の中の人生』(著者 フレデリック・フォーサイス 訳者 黒原 敏行)

2017-08-13 | 読書-エッセイ/小説etc
アウトサイダー―陰謀の中の人生
フォーサイス,フレデリック【著】〈Forsyth,Frederick〉/黒原 敏行【訳】
価格 ¥2,160(本体¥2,000)
KADOKAWA(2016/12発売)

@freddieforsyth

Frederick Forsyth to stop writing thrillers | Books | The Guardian
もう取材もしんどいだろうし、回顧でいいんじゃない。本作みたいに。

長いものに巻かれるのを潔しとしない気質は、親近感w
若いころは、一種のじじいキラーだったのだろうな。

相手の懐にすっと入るというか、仏・独語にも堪能ということで、目端も利く、使える若いもん。
対応も当意即妙…。
翻って(ひょい)、
それにしても、BBCの官僚的体質というか…。

日本の「ジャーナリスト」諸兄姉はねぇ、なんというかねぇ。
それと、反日宣伝を旨としているような在日外国ジャーナリストもねぇ。

逆にこういう人もいるけどねぇ。

訳も適切のようだが、日本の三味線が爪で弾くとの記述に訳注も何もないのはどうかね。
なんだよう、象牙なんか使ってんのかよう

あと、英空軍での飛行訓練の記述で、離陸の際に、車輪を引き上げて、次にフラップを三分の一さげる、というのはホント?

(何と呼ぶのか知らんが)全下げの位置から、三分の一下げ、の段に上げるのではないのかしら。
原文が分かりにくかったのだろう。

デ・ハビランド バンパイア

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『発達障害』(岩波 明さん 2... | トップ | 番組:地球ドラマチック「超... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。