CHICOLU TREES

一日一平和詩

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜を越えて

2016-11-02 19:21:59 | 日記



ひとつ
またひとつ

消えかかるちいさなあかりが
受け渡される
星のような手と手と手

暗闇の中で
消えかかる希望の火を
消さないよう
こころしずかに

ひとり
またひとり

吹き荒れる嵐舞うこころに
打ち立てられる
旗のような手と手と手

冷たい涙を
あたたかな思いを込めた
信じ合う涙へ
変えてゆくために

ひと夜
またひと夜

君の日々が
夜を越えて行くならば
あの日壊れた思い出も
きっといつか
輝き出すよ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ONE WORLD | トップ | 星座の宴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。