季節の中で 暮らしの中で -Through the seasons and daily life-

現代の都会でプチ昔&田舎暮らし
-old & country style in modern urban life

境界線のこと

2016-10-17 20:34:31 | ハンドワーククラブ HandworkClub
ハンドワーククラブにて。

いつも自分で織りをやっていて、もうすぐ個展をする彼女。
いろいろ相談に乗っている。
でも私も一回しか個展したことないから、わかる範囲で。

細々としたことがいろいろとややこしい。それを一つ一つ片づけて行く。
ハンドワークの範囲をあまり出ないように、考えながら。

クリニックで大切にされている「境界線」いつもこの事を考えています。
普通の人が暮らすのより随分しっかりと意識して。
いろいろな不都合は境界線の引き間違いで起こりやすい。
境界線を間違って生きて来て、苦しい人生になっている。

目に見えないから難しい、でもこれがはっきりすると随分生きやすくなります。
境界線をあいまいにすることが親密な印にも感じられるから、それを引き直すことで拒否されたと思われて落ち込まれる可能性もあるけど、
それでも人生全体。人との関係全体を考えて敢えてその調整をやって行く。

患者さんの提示する事が境界線を越えそうになったら。一つ一つ並べてこれはこう。って風に線を引いて示す。
それはネトっとしてたり、ギザギザだったり、グッとくらいついて離れにくかったりするけど、なんとか分けて示す。
ずっと何年もそう言う作業をしている人たちだから、気付いたらわかってくれる。
それが悲しくて去って行く人がいるとしたらそれは仕方ない。
そんな感じ。
何回言ってもわかってくれない人もたまにいます。その時は困るけど、何回も伝える。

いつもいつも境界線を確認しながら引き直す作業。その繰り返しをずっとしていると思う。
自分と相手の存在を大切にして、愛情を持ってその作業をして行くのが大事だと思う。

境界線については私はクリニックと患者さん達にも学んだけど、Askのテキストがすごくわかりやすかった。
高いと思ったけどやってみてそれ以上に役に立っています。

通信セミナー「私を生きるスキル」境界と人間関係

私もまた読み直してみよう。





『クラフト』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栃木のラーメン | TOP | 新しい風 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。