Chicago51

ギター、ジャズ、BABYMETAL...ぼちぼちと

寸評いっとくぅ~ amplified その7

2017年04月25日 | Gibson L-7P


てわけで、
ディアルモンドを載せたL-7Pであるもんだ。


https://www.youtube.com/watch?v=YpIqhm1j01Q


動画は、ノンカッタウェイに FHC-B だか -C だかを載せた音っすが、
うちのL-7P w FHC-A の音も、ほとんど同じ音なのである。


ま、ディアルモンドに求めてたのは、昨日の

https://www.youtube.com/watch?v=mxTtfgtL2IA

のよーな音で、
この甘く、柔らかい音を望んでたワケではないんすが

Andy Brown はんや

https://www.youtube.com/watch?v=cVD2RuPi1xQ&t=39s

Michel Perez はん

https://www.youtube.com/watch?v=MmireG7S3XQ

の音色も Jazz Box 理想のひとつなんで、こりはこりでよいのである。


このメロウなトーンに

Rhythm Chief 1100 を加えて、あの「チャリシャリ」サウンドが出た日にゃー


大円団の日も近い...ハズなのである。







 

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« でぃあるもんどであるもんだ | トップ | D'Aquisto  »
最近の画像もっと見る

Gibson L-7P」カテゴリの最新記事