Chicago51

ギター、ジャズ、BABYMETAL...ぼちぼちと

寸評いっとくぅ~ amplified その5

2017年04月19日 | Epiphone Emperor (F)






Brian Setzer はんが弾くL-5Cの動画とは、似ても似つかぬ生音を発するマツモクえんぺらっスが、
Amplified すりゃ、これはこれで L-5にも劣らぬ艶っぽい音がでるのどえす。


https://www.youtube.com/watch?v=q0NA6N72_RU

https://www.youtube.com/watch?v=z9eC91oebIo


芯がハッキリしてるし、倍音が豊かなんで、とても表現しやすい。
寺田えんぺらに比べ、作りがしっかりしてるとか、丁寧とかゆーこともないんすが、アンプ通した音は、こっちがワンランク上ですな。
ピックアップやアッセンブリが上等なんでしょか。

ワテは、このギターは Kenny Burrell を真似るにゃ、ピッタリやと思うんスが。


https://www.youtube.com/watch?v=DrfAZ4yJm2Q



ゆくゆくは、
このギターで、T-bone Walker スタイルのブルースを
DeArmond Pickup を載せた L-50で、Charlie Christian スタイルのジャズを
演りやいのです。


https://www.youtube.com/watch?v=wijl5nxKMIU


10万ソコソコで買えるもっとも優れたギターの一本やと思いますな。



 

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« firebird | トップ | 美しい »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL