まくとぅーぷ

作ったお菓子のこと、読んだ本のこと、寄り道したカフェのこと。

老後を考えるとできないことってなんだろう

2016-11-26 00:26:18 | 日記
メールが来た。
宛先四人の一斉配信。
差出人はMさん。
あと二週間で辞める人。

中身は、辞めることになった報告、その理由、これまでの礼。

Mさん、辞めるんだって
と言うのを聞いたのが
一月以上前だから
受け手四人が四人とも
あ、やっと、来たのね
という感じ。
いろいろ引っ掻き回されて
ボスはかんかんだった。

理由には
この先(老後)のことを考えたら
この仕事は続けられないと
思いました
って書いてある。

真意はわからない。
知らせるつもりもないんだろうな。
上司には
あたしはピッキングとかがやりたいんです、って言ったと聞いてる。
そうと知ってたら、わざわざ
事務所飛び越えて世話焼いたり
しなかったのにな。

驚いたのが、その四人のなかには
いま彼女がまいにち机並べて
同じ業務をしてる子の名前が
入ってて
○さんには迷惑かけてすみません、
って書いてあること。
直接言わないんだね。

ボスに、メールが来ましたよ、っていったら、どんな温度だった?と聞かれた。
まだ私、直接言われてないんだよね、辞めるって。というので驚き
支社長にも直接言ってないんだよね、というからさらに驚く。
じぶんの直属上司に伝えただけらしい。

いろいろ残念だけど
我が身をふりかえればよいんだろうな。

絶対零度にならないよう
ぎりぎりの社交辞令的あたたかさで
返信したわたし。
こんなのばっかうまくなって、笑える。

ボスがあちらの事務所に、
こっちでもサカモトメソッドで
やりますからよろしく
といい放ったらしいので
新しい事務員さんのお世話係
がんばります。

スクラップアンドビルド。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短いお話。 | トップ | 戦い方それぞれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL