まくとぅーぷ

作ったお菓子のこと、読んだ本のこと、寄り道したカフェのこと。

5月のアコルネ♪ティーパーティ

2017-05-20 14:05:22 | お菓子作り


いつも思うんだけど
上永谷が地下鉄の駅なのに
ちゃんと地上にあって
おひさまの光で到着を
教えてくれるのって
アコルネとMFに通うわたしのためね

そんな爽やかな光のなか
坂道てくてく上がって
お教室に着くと
いつものEさんのほかに
はじめましてのお嬢さんが
おなまえがわたしと一文字ちがいの
Cさん
だけど年齢はほぼわたしの半分

アイシングは、はじめてとのこと
息をとめての作業が終わると
ふぅーー!なんていうしぐさが
いちいち可愛らしいですよ
ディズニーシーが大好きすぎて
関西からお引っ越ししてきたそう

今日のクッキー、前にも登場した
ティーポットとティーカップ
あこちゃんと、映画「美女と野獣」の話でわいわい

本日のポイントは
バラの模様
はじめての技法
バラってほんとにたくさんの
表現方法があるんだね
それだけ愛されている
モチーフなのね

いつか、バラ絞りをやりたいなぁ
こってこてのバラの乗っかった
カップケーキを作りたい
密かに、あのひとのあれ、って
狙ってるのがあるんだけど
なかなか敷居がね

ほかにも、あのひとのパン教室、とか
狙ってるのがある

某男子に、お菓子や料理を習うのは
将来それで営いたいからか?と
聞かれたけど
あーんまりそれは考えてない
そういうと、ではなぜお金と時間をかけて習いにいくのだ?と驚かれたけど
多分そういう疑問は多くの人(ことに男子)にあるだろうなと想像つくし
そして多分どんなに言葉を尽くしても、理解は得られないだろうなぁとおもう

そうそう、バラ絞りは
もう少し先の未来に
アコルネさんで習えるかも
お花たくさん絞って
シュガーケーキ作るかも
(あれ?あこちゃんにプレッシャー?)

シュガーのケーキやドールは
台を再利用したかったら
上からお湯をだーっとかけると
お花がみんな溶けて流れ去るらしい
めちゃめちゃサスペンスじゃない?!

あこちゃんに、もし、だーってやる日が来たら
ぜひ呼んで!と言ってみた

そしてお楽しみのお茶タイム

なんてスタイリッシュなシフォン!

Cさんが、こんなすてきなケーキまで食べられるんですか?!って感激してた
そっか、すでにこのクオリティが
いつものやつになってる私、
反省しなきゃ
ほんとにいつもありがとうなの

Eさんから、マダム御用達の長居できる素敵なカフェ情報も仕入れたし
今日もたくさん笑ったレッスン

あこちゃん、ご一緒したみなさん、
ありがとうございました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 美女と野獣 | トップ | 大根への憧れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL