まくとぅーぷ

作ったお菓子のこと、読んだ本のこと、寄り道したカフェのこと。

3月のアコルネレッスン♪桜を待ちわびて

2017-03-19 15:06:30 | お菓子作り


ふんわり優しいストーリーを感じる
アコルネのアイシングクッキー
春の気配に目覚めるくまさん
(白熊は冬眠しません、なんて
野暮なこたぁゆわないの)

まっしろい地に
手や足のラインをひくのは
到底無理なので
あこちゃんが薄くトレースして
くれています

青い空にほわんと浮かぶ雲
うすい桃色に染まる春の山
絵心のあるひとって
ほんとに羨ましいわ

今日、教わったテクで
斬新だなぁとおもったのは
マーブルの模様

白いゆるめのアイシングを
ちいさなお皿にたっぷり
そのうえからピンクのアイシングを
ぴぴっと垂らし
そこへクッキーを
どぼーん!

お皿をまわしながら
ひきあげると
表面に思いがけない
模様があらわれます

量産によいですよ、と
あこちゃん
確かにあっというまに
全面塗りが完成

まぁ、指先がべたべたになるのと
模様のコントロールはできないのは
おいといて
おもしろい技法でした

お好みで、と用意されていた
桜のはなびら

塩漬けの八分咲きくらいの花を
塩抜き後一時間乾燥
それからいちまいずつ広げる
気の遠くなるようなお仕事です
儚げに透き通るピンクにうっとり

クッキーが乾くのを待ちながら
お楽しみのティータイム

桜のシフォン
ふわふわ春の香りです

国をあげて桜を愛でる
そんなところ、ほかにもあるのかな
そういえば大岡川のほとりは
どうなってるかな

というわけで寄り道



あ、咲いてる子がいました
たったひとり
気が早いこと



川につきだしている枝は
そろそろスタンバイってかんじ
わくわくします

春はいろんなことが
新しくなる
そんな気持ちになります
ほんとは
昨日の続きの今日、
その続きの明日
なのですけれど

はじめてやること
いままでとちがうこと
そこにある不安を
桜は景気よく
吹き飛ばしてくれます

ステップアップする
アコルネさん
ますます、楽しみです


そして、今日も
明るいんだよね
猿のおやじ

いいカメラですね!とか
話しかけられちゃったよ
いちまいだけ、撮っていいですよ
とのこと
お言葉に甘えます



のんびり楽しい連休
さーいこーぅ

あこちゃん、
ご一緒したみなさん、
ありがとうございました


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一歩前へ〜共感講座・若松誠/... | トップ | 梅を愛でる5歳児 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL