あんな事こんな事あったもん♪

心の中をイラストや写真付で発信。時折文章だけの時もあり文体は気分次第です。
お付き合いくだされば感謝です。

意思薄弱と意思強固なふたり

2014-03-30 | 思ったことあったこと
膝の痛みは、体重をおとすと軽減される・・・・
あったりまえのことなんですが、それがなかなか出来なくて~~意志薄弱なアタシ。

デモ4日前から体重をカレンダーに書いていくことをしたら、
そんなに無理しているわけでもないのに
あらあら不思議・・・・一日に100グラムずつ落ちていっているのを発見。
これって、NHKの「ためしてガッテン」の方法ジャン!

続けられることを願うのみ。

夫曰く「炭水化物抑えたらやせるよ!」
そんなこととっくに知っとる!!それが出来ないから苦しいんじゃない!
あなたは意思強固な人でも、アタイはちがうんだよ!!
・・・・ってちょっとプンプン

我が旦那さんは、30年以上もひとつの会社を務め上げた人。
何に関してでも、意思が強い人。
(エラもはってるし、歯を噛み締めて減ってきている人)

お酒もタバコもきっちりやめられたし、
老年に入ってのアルバイトも、身体が悲鳴を上げそうになるまで
しっかりと休むこと無しにやりはったし~

無論ダイエットだって、やるってなったら徹底的に体重管理する。

完全に私とは正反対で・・・神様はよくこんな正反対な人を
私にあわさはったな~~って感心するわ~~。

ま~人それぞれで、正反対だからこそ、夫婦を長く続けられたのかもね。

「性格不一致にて離婚」ってよく聞くけど
あれは違うね。

いや、しかし、私らは、夫の我慢強い性格故、長続きした!って思う。
私みたいなわがままな人を、よー長いこと我慢してはることに
メチャクチャ感謝だな  

(今回のイラストは以前にもUPしたものである。)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛と優しさのブーケ

2014-03-25 | 思ったことあったこと
   

  最近とても思うことは、優しい人、愛ある人にすっごくなりたいんだけど
  ストレスを貯めるのは、本当の優しさや愛をもっていないことだなって思う。

  心の底から、湧きあがってくる愛を花束のようにして
  あなたにわたしたいな~。

  
  
  

   

  
  

  

  
  
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タンザニヤの牧師ガジマ師来日

2014-03-23 | 思ったことあったこと



昨日《神戸キリスト栄光教会》での聖会は300人弱の方々が来られていました。

 ガジマ師は400人の方を、主イエス・キリストによって
 蘇らせるはたらきを主から受けておられる師です。

 DVDでタンザニアの礼拝で13歳の何日も前に急死した女の子を
 全員で必死に信じる、信じると叫びながら祈り
 その子が蘇る瞬間を見せて頂き、感動しました。


 
 聖書からみ言葉を聞いて頭で考え、くちで信仰を告白して
 そして信じる。
 
 真に簡単明瞭なメッセージですが、圧倒されます。

 彼自身が6年間の全身麻痺によって死を宣告されていたのに
 夢で主イエスキリストが現れてから、完全に回復され
 クリスチャンとなり牧師になったそうです。

 今回は五回目の来日だそうです。

 師をとおして豊かな圧倒される聖霊さまの満たしを感じる聖会です。
 みこころならば病が癒されるかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春じゃ春じゃ・・・でごじゃります

2014-03-21 | 思ったことあったこと

 あんまり歩かない私だが、先日の暖かい日差しに誘われて
 すぐ近くを流れている《住吉川》の遊歩道を歩いてみました。

 結構鳥達もきているし、魚やカニとかも探せばいるようです。
 水量も適度にある川なので、側を歩いていると、水音が凄い。
 癒やし効果満点ですね。

 中洲に生えている草は枯れていて、まだ緑の若草はないけれども
 鳥が種を運んできたの?って思わされる菜の花一本に春を感じました。

 昔は春があんまり好きではなかったのですが
 チョット変わってきました。

 今は秋のほうが好きでありません。
 秋に 過去様々な試練が多かったからでしょうか。
 それとも、老いてきたから、秋の物寂しさが
 自分とリンクしちゃうのかもしれません。

 ちょろちょろっと気が向いた時に行くきままな散歩より
 毎日、夫のように、決まった時間に山に行き(近所の小山)
 午後からも何時間か散歩に行く・・・

 そんな風にしなければ、意味は無いんですが
 スケジュールどおりな生活ができないタイプなんで
 なかなか夫のようにはいきません。

 だから痩せないし、風邪もなかなかなおりません。
 なんとかせねば・・・・と唯思うばかりです。
 情けない~~~~ 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

息子、何やってるん?

2014-03-17 | 思ったことあったこと

昨日と今日のお休みで、久しぶりにのんびりとしている息子・…・・って思ったら
なにやらややこしいことをやりだした。

甥のために・・・というか自分が欲しかったんだろうと思うけど
TVゲームの太鼓叩くウルサイ音出しゲーム買ってきはったけど
センサーの具合が彼好みでないらしく、改造してはります。

しっかし、これをあの子らがやったらイライラ度倍にUPするんじゃネ?
ちょっと恐怖です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃の花が満開です。

2014-03-14 | 思ったことあったこと

近くにあるおおきな桃の花。毎年可愛い花をつけてくれる。
 うちの近所は昔からの大きな家が多く、お庭も広いので
 様々な四季折々のお花を、楽しませてくれる。
 有難いことだ。
 でもここ5・6年で代替わりをしてしまっているから
 今残っている、そんなお家もきっと、後5年もしたら、なくなって、
 土地いっぱいに今風のお家が何軒も建つことになるかもしれない。


 もうすぐしたら、目覚まし代わりに、鶯の声がひびく。

 

 でも大きな木々が無くなってしまったら、
 その声も聞こえなくなるかもしれないな~。

 世は少しづつ移り変わって、人の心も殺伐たる雰囲気になりつつある。

 鶯の声に春を感じ、つばめの来訪に初夏を感じ
 油蝉の声に夏を、ツクツクボウシと赤とんぼに秋を感じる・・・・。

 しかし、残念ながらそんな風情など吹き飛んでゆきそうな今日このごろだ。

 昨日は孫の(長男)卒園式だった。

 孫達が成長した時、あの桃の木は花をつけているだろうか。


 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんなことがあっても大丈夫なのだ

2014-03-10 | 思ったことあったこと

 
 若い頃は、結構いいかっこしいで、イヤでも「いや」といえなくて、随分とストレスをためていた私。

 対人関係、子育て、、家族、病気、その他様々なことが
 押し寄せてきて、身動きが取れなくなっていった時代も同じこと。
 ストレスばかりためまくっていた。

 私には、30代後半から40代50代前半に自分が何をしていたのか
 記憶が殆ど無い。

 本来 我儘気儘で面倒くさがり、実行力などおよそ持ち合わせていない性格で
 自分以外の人間の面倒など絶対に看るなんてこと考えられなかった。

 しかし子供が三人生まれ、私の実家の祖母と母と叔父まで面倒見るようになっていった。

 しかし、それも若さの力でなんとかクリアーしていたが
 年々それがうまくコントロール出来なくなり
 ついには爆発してしまう・…・・なんてことも多々あったが
 自分の何回もの手術でそれが自分に向かってきて、鬱状態、パニック状態に・・・・。
      

 今考えると70歳近くまで、よくやってきたって思う。
 後ろを振り返ると、もう二度と戻りたくないし、思い出すだけでも寒気がする。

 でも・・・通り過ごしてきた・・・・過去になっていった。

 しかし、それが、私の見えないところで、私を作られた天のお父さんが
 ずーっと導いてきてくださっていたから出来ていたこの事実を
 主イエス キリストを信じてから初めて知ったのだ。

 そして相当の時間の経過とともに、そのことが、はっきりとしてきて、
 今、やっとクリスチャンとしてのはじめの一歩を踏み出したような気がする。
 遅すぎる!ほんとに遅すぎるわ・・・・。

 20年・・・・・。

 頭では分かっていた、心でも理解していた、しかし、
 【霊」で、わかってきたように思えるのだ。
 そして【感謝】というこの素晴らしい言葉をこころから言えるようになってきつつある。

 本当に物分かりの悪い、どうしようもない自分だけど
 いっぱいいっぱい愛してくれているお方が側にいてくれている。

 そして........。

 「わたしは絶対に!あなたを離さない!」って聖書を通して言ってくれているのだ。

 今又風邪を引いてしんどいけど、大丈夫!!って思える。感謝である。
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫のこと

2014-03-05 | 思ったことあったこと


 後 数日で卒園&入学式を迎える長男。

 幼稚園の先生曰く、まれに見る出来の悪い(といったら語弊があるかな?)
 手のかかる子たちが多かった学年らしい。
 それ故、別れが辛い・・・・とか。
 
 その代表格が、我が孫であるそうな(トホホ)
 そのまま、手のかかる小1になるんだろうね。勉強できるようになるのかな~?
 45分間、じっと座っておられるのかな?給食食べられるのかな?
 親はめちゃくちゃ不安そうである。兄弟の中で一番不安材料の多い長男君。

 女の子に間違われるし、ピンク似合うし、吉本系やし、可愛いくて面白い子だけど
 う~~~んヤッパ不安だよね~~。
 

 
 目標ずれない、割としっかりしているようにみえる次男は年中サンになるけど、
 頑固者で・…・いかにも次男・・・って感じだね。
 でも、いつも笑顔・・・泣いているか笑顔か・・・(笑)



 未知数が魅力の末っ子チャン。
 気が強そうなのは誰に似たのだ~?って感じ・・・・。
 今はお兄ちゃんたちに、可愛がられたり時には蹴飛ばされたりしているけど
 そのうち・・・お兄ちゃんたちより強くなるんではないか・・・・と思う要素あり。

 三人三様で面白いけど、どんな風に成長してゆくのか、
 自分の子供の時は必死だったから そんな風には考えられなかったけど、
 孫は二三歩下がってみることができるから結構楽しみである。

 しかし、娘にとっては男の子は育てにくそうだ。

 私も長男いるけど・・・・・
 やっぱ、やりにくいかも・・・・未だに40男で独身だもんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節の変わり目?それとも?

2014-03-01 | 思ったことあったこと


 本当に本当に久しぶりっこさんの投稿です。
 季節の変わり目は、ウツの方等具合が悪くなると、よく言いますが
 そんな症状があって、薬を飲んでいる私だけど
 季節の変わり目より、年齢の変わり目が辛いみたい・・・。

 今年の5月に70歳になる自分を受け入れ難くて
 ふと油断していると、黒雲が心にしのびよってきます。

 何故かと言うと、先日、久しぶりにお出かけした時
 好奇心や欲しいものが何もなくなってきている自分に気付き
 ちょっと恐怖感を抱いてしまったことがあって・・・・・。

 それ以来、体調も膝の具合も少し悪くなって
 イラストも描きにくくっていうか、アイディアが浮かばなくて
 うまくコントロール出来なかったのですが

 今は信仰をもって立ち直りつつあります。感謝です。

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加