貧乏飯食堂 GOOD AND CHEAP

食べることは生きること 貧乏飯は人類の英知だ!レシピ参考にはならないかな…

小倉トースト

2016-10-12 13:46:07 | パン
「小倉トーストを考えたひとは天才だな。」などと思いながら食べていると、発祥を調べてみたくなった。



ネットで調べてみると、ちゃんとウィキペディアに「小倉トースト」の項目があり、

いわゆる名古屋めしのひとつで、発祥はかつて名古屋市に存在した「満つ葉」という喫茶店。

大正10年ごろに当時のハイカラブームに乗ってバタートーストをメニューに加えたところ、客の学生たちがトーストをぜんざいに浸して食べるようになり、それを見た店主が最初からトーストに餡を乗せた小倉トーストを考案。これが愛知県各地に広まっていったそうだ。

ふーむなるほどねえ。ひとつ偉くなった。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山賊 | トップ | いざ、冬眠へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日のおやつはこれ。 (犬頭巾)
2016-10-17 14:55:36
実は初めて食べます。小倉の缶詰、わざわざ買ってきたんです(笑)。楽しみ。そういえば先日、たまたま烏骨鶏が手に入り、こちらで知った卵かけごはんをやってみました。まさにいろいろ贅沢卵かけごはんでした(*^^*)♪
犬頭巾様 どうもです。 (ちびじろう)
2016-10-17 17:04:17
嫁がどらやきを作ったので、小豆缶詰の余りが発生し、小倉トーストにしてみましたが、やっぱりこの和洋折衷はなかなかイケるんですよねー。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。