ごはん…

2017-07-14 01:03:38 | 日記
 朝起きてきたら2匹とも寝ていた。昨日元気だったから疲れたのかなと、起こさないで台所に行った。するとなぜだろう…『ジャー』の蓋が開いていたΣ(゚Д゚)『誰か朝ご飯食べて閉め忘れか?』なんてことを…と思いながら保温を切る。
 寝ているけど一応2匹に聞いてみようと、「おにいちゃん」「ウニャー」と大きなあくびと伸びをし終えたおにいちゃんがやってくる。「この蓋開けっ放しは誰だか知ってる?」「ニャ⤵」知らないらしい。「チビ~」…そうチビは呼んでも来ないんだった。
 チビの所に行き「ちび~ジャーの蓋誰が開けっ放しにしたか知ってる?」と触ると「ギャー」怒られた…
 まったく、ご飯『カピカピ』になっちゃってもう食べられないじゃないか!あんまりはいいてなくてよかった。と流しを見ると洗い物がない。朝は誰も洗い物をしてくれないので、食べた人がいたら洗い物があるはずなのに…ラップでおにぎりか?
 考えてもご飯は『カピカピ』のままなので諦めて洗濯しよう。と、やることをやって出かける準備をする。その頃2匹も起きだして遊んでいた。少したって『ピピ』と電子音『?』音のなる方に行くとチビが『ジャー』の上に乗ってる…
 「チビちゃん何してるのかな?」「ウニャ」とジャーから飛び降りる。その拍子に蓋が開くΣ(゚Д゚)「ねえチビちゃん夜もこれに乗っていたのかな?」「ウナ」なんかいいお返事…「ほめてないよ?これに乗ったらだめでしょ?なんで乗ったの?」返事はない。
 『ご飯カピカピ』にした犯人はチビだ!しかしなぜ、そんなところに乗ったのだろう?理由はわからないがきっと気に入ってしまったな。
 案の定夜帰って来ても何度か『ピピ』と音が聞こえ、そのたびに立ち上がり「チビ」と声をかけた。こうなったら抱っこの刑ですよ。『ジャー』から降りてきたチビを捕まえて、「キャー」「チビちゃん何度言ったらわかるんですか?」寝たフリ…「チビがやめないからお母んも暑くても抱っこしてるよ」薄目で見てる。「それとも抱っこしてほしくて悪いことしてるのかな?」逃げようとするが離さない。諦めて寝たフリを続ける。が、すきを突かれて逃走。「次は離さないよ!もうやらないでね」
 『あーあ変なこと覚えちゃったなぁ』どこかのメーカーさん上に『オープンボタン』じゃなくて横にあるやる作ってくれないかな…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鬼ごっこ? | トップ | 冷凍庫 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。