探検!

2017-05-18 00:04:06 | 日記
 衣替えをするために2階の部屋に行った。
 もちろん2匹はついてくる。初めて入る部屋に(2階は廊下までしか行けなかった)珍しく2匹反対方向に進みチェックを始める。ビビりんのおにいちゃんは腰が下がり耳は後ろを向いたまま匂いを嗅ぎまくる。チビは、怖い物なんてないのでまずは端から匂いを嗅ぐが、ベットに下に行きどうするのかと思ったら潜り込んでしまったΣ(゚Д゚)
 ベットの下には私の秘蔵の漫画がぎっしり入れ物に入って仕舞ってある。その隙間に突入してしまったΣ(゚Д゚)『出てこれなかったらどうしよう…』と覗き込むが見えない。「チビ!」呼んでも返事はない。ベットに乗ると「ごそごそ」音がするから動いてはいるようだ。『そんな隙間あったかなぁ』と反対側の壁との隙間を覗いてもいない…
 もしかして私はベットマットをどけないといけないのか?どうしよう?と一人はらはらしているとチビより大きいおにいちゃんも入って行った。「おにいちゃん!」「ニャー」おにいちゃんはちゃんと返事はするが出てこない…どうしよう?
 悩んでいると「チリチリン」鈴の音『出てきた』頭の方と壁の間には父が生前使っていてどうしていいかわからない車椅子が挟まっている。その車椅子には鈴が付いている。鈴の音が聞こえたということは車椅子に触れているわけでベットの下から出てきたんだ。慌てて車椅子付近に携帯のライトを当てて見てみると。チビがタイヤの所にいた!
 「チビちゃんおいで~」と言ってみてるもチビが来たことなんかない…でも出てこれるんだならいいか、しかしチビより大きいおにいちゃんは出れるのか?
 「おにーちゃんおいで~」呼んでみる。「ニャー」…出てきた!ちゃんと私まできた!『さすがおにいちゃん呼んだらほぼ100%来てくれる』おにいちゃんを捕まえて「危ないよ」といっているとチビが出てきた。
 『衣替えはこの子たちが寝ている間にしよう。』と2匹を両脇に抱えて下に降りる。全然遊んでもらってかまわないが、相手がチビだと漫画の間に挟まったり、ベットの下で寝始めたりと何をしでかすかわからないうえ、返事はしない、呼んでも来ない。もう少し大きくなってくれないと私の心臓が持たない…
 2匹は探検(20分位の)で疲れたのか重なり合って寝始めた。寝たので衣替えの続きをすればいいのだが、私も疲れたので静かな間にゆっくりしよう…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飯炊きばばぁ? | トップ | 寝かた… »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。