ドライヤーの後は…

2017-05-16 00:31:27 | 日記
 私は朝起きたらシャワーを浴びる。出てきたら化粧をしてからドライヤーをかける。そのあと、猫たちに朝ご飯をあげる。そんな日々を繰り返していたら、ドライヤーを切ったらご飯だと覚えたらしい。
 おにいちゃんは私が、鏡の前に座ると、その横に座って毛づくろいをはじめる。チビは、もう待ちきれなくて催促を始める(笑)まず、「ウニャウニャ」と鳴き始め、キャットタワーの坂を登ったり降りたりする。別に問題ないので化粧を続ける。『これじゃだめだ!』と思うのか、気を引こうと机に手をつきものを落とす手つきをして「ギャーオー」と『落とすぞいいのか』と脅迫を始める。しかし私が「チビちゃん」と立ち上がると、キャットタワーの丸い部分に入る。餌を貰わないといけないので、捕まる気はないようだ。また座って化粧を続けると「ホロホロロ⤵」と悲しく鳴く。
 そんなチビを横目に化粧が終わりドライヤーをかけ始めると、『そろそろだな!』と思うのか餌が入っている入れ物近くにきちんと座り私をガン見する。ここまで来るとチビは待てる(笑)
 ドライヤーのスイッチを切った瞬間おにいちゃんが毛づくろいをやめ「ニャーオー⤵」と妙に恨みがましく鳴く。それでも私が立たないと私の足につかまり立ちをしてさらに低い声で「ニャーオー⤵」と鳴く。『ハイハイ餌ですね』と私が立ち上がると、おにいちゃんが私の前にと歩き「ニャ」『ついてこい』と先導する。そこで、私が違う方向に行くと2匹で走って来て揃って「そっちじゃないこっちだ」と言わんばかりに鳴き続ける(笑)
 とりあえず付いて行き餌のはいいた衣装ケースみたいなやつの前に行くと私と餌入れを交互に見て「ニャ」とおにいちゃんが短く鳴く…『言われなくてもどこにあるか分かってますよ』と餌を出すと、今度は前をおにいちゃん、後ろをチビに挟まれて餌箱まで寄り道を許されず連れていかれる…(見張られている…)
 餌を入れると嫌いな物でない限り食べるのに夢中になるので、もう私が何をしても見向きもしない…
 たまに、ドライヤーを途中で切って違うことをしようとしても切ったらおにいちゃんが催促に来る。でもまたつけると毛づくろいの続きをする(笑)ドライヤーが完全に終わるまでは貰えないという認識はあるようだ(笑)
 もう、条件反射みたいになってるな(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お水その1 | トップ | 飯炊きばばぁ? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。