ホーリーの日々

食生活、仕事、円形脱毛症、遊び、、、。

円形脱毛症 その1

2017-06-17 19:11:06 | 日記
円形脱毛症に、気付いたのは、3月の上旬のことでした。

その日も、いつもと変わりなく、シャンプーを始めてみると、左の指先に、ツルツルした感触を覚えました。

急いで、お風呂を上がり、恐る恐る鏡で、確認してみると、
本来は、青白いはずの頭皮だが、
そこに映っているのは、
茶色く変色した、ツルツルの頭皮が、、、。

もう、凄いショックでした。

翌日、入院中の母に、確認してもらおうと、病院に行き、大きさを見てもらった。

まだ、この時点では、左側頭部に、3センチ位の大きさで、髪をくくると隠せる感じでした。

気付いた日の写真。


すぐに、近所のクリニックに行くと、

「見事な円形脱毛症です!!」と。

見事な?
この言葉も、私の心に刺ささり、結構、辛かったです。

この医院で、2種類の錠剤と、塗り薬を2種類、処方され、その日から、治療の始まり。

私の中では、
この程度だから、薬さえ、キッチリすれば、簡単に治る!
という、安易な考えを持っていたけど、
治るどころか、
どんどん髪が抜けて、
円形が大きくなっていき、
他の所も、円形に、、、

2回目の通院日には、
改善傾向がない為、
他の病院を紹介する!
と言われ、転院することになりました。

2件目の病院は、親の通院先の病院!!

この2件目の病院でも、大学病院へ紹介されて行くと、

今後のことも含め、
某大学病院への通院は遠く、
どうしても治らない時となるまでは、
親の通院先の病院で、治療する方が良い!

との判断により、
再度、2件目の病院へ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめまして | トップ | 円形脱毛症 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。