日々茫然

猫・本・アート・日常生活などを、つれづれと思いつくままに記録

プレミアム?

2006-10-31 | 雑記
父の母校が創立100周年を迎え、記念行事に出席してきました。
帰ってきて、「記念品に貰った」と出されたのはなんと、

サマンサタバサのキーホルダー (ストラップ?)



実はサマンサタバサの社長もこの高校出身だったらしいです。
校章や創立記念日が刻印されているので、わざわざ記念品のために作られたみたいです

これって行事に出席した人しか持ってないよね
こんなものでも、プレミアムとか付くのかなぁ…
でも校章とか入ってるのはどうなんでしょうね
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

うずめる

2006-10-30 | ひなの話
今日もひなです。

昨日はちょっと寒かったらしく、ひなが膝に乗ってきて、寝始めました。

 顔をうずめるのがひなの癖です

私の目線から見るとこんな感じ。

 毛だらけのズボンが恥ずかしい

ちびっこい塊です
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

すがりつく

2006-10-29 | ひなの話
寒くなってきたので、ひなが膝などに乗るようになってきました。
昨日は、あぐらをかいて本を読んでいたら、
ひながやってきて、「撫でて~」と膝に手をかけておねだり。
はいはい、と撫でてやって本に目を戻し、しばらくしてまた目をやると、
膝にすがりついた格好のまま、お尻を落としてリラックスモードに…



ひなにしてみれば膝も結構高さがあるはずなのに、半分身を起こしたような状態なのに、
それでいいのか、リラックスできているのか

ユズもよく行き当たりばったり、適当な所でゴロンと寝転んでいますが、
ひなはあえて選んだように、無理な体勢の所へ腰を落ち着けてしまうのでした。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

やっちゃった

2006-10-27 | 雑記
先日、父に簡単な書類作成(A4 1枚)を頼まれました。
プリントアウトしようと思ったら、「ブラックのインクが切れました」と表示が…
出してみると、スポンジ全体にインクが少し残っている。
振って下の方にインクを寄せたらあと1枚くらい刷れるかも…
軽ーく振ってみたら、刷れました

やれやれ、今度インク買って来ないとな、と思っていたら、
昨日書いたとおりものすごい肌荒れを起こしてしまい、外出不能に…
でもめったにプリンターは使わないので、差し迫ってもいないし、
治ったら買いに行こう、と思っていました。

そしたら、父が「ここを直してもう一度打ってくれ」
急がないようなので、インクを買ってないからもう少し待ってくれ、と言っておきました。

顔はなかなか治らないし、気になってしょうがないので、昨日仕方なくインクをネットで注文。
初めて「アスクル」を利用してみたのですが、さすが「アスクル」、明日には届くとの事。
そうしたら、昨日夜、父が「あの書類はまだか?明日の午前中にはいるんだけど」
ええ~

さすがのアスクルでも、午前中に届くかどうか…

こうなったら、もう一度、インクフリフリ作戦(?)だッ
と、もう一度カートリッジを取り出して、今度は前よりもう少し強めに振ってみました。

「ぎゃー

イ、インクが飛んだッ

椅子の背もたれに掛けておいた、ベージュのジャケットに、黒いインクが点々と…

「ひーっ

あわてて色々使って落とそうとしたのですが、少し滲んだくらいで落ちませんでした。それどころか、広がってかえって見苦しくなってしまった…

 周りにも広範囲に点々と散ってます

最後の手段で、洗濯用の漂白剤も使ってみたら、置いてあったのが「色柄物OK」ではなく、「白いものオンリー」だったので、インクが落ちずに生地のベージュ色がぁっ
横にあった「色柄OK」の容器がほとんど空になっていたので、同じタイプの新しいのだと思ったのに~
ちゃんと見ればよかった、と後悔しても、時すでに遅し…


クリーニングに持ち込んでも、落ちるかどうか…
漂白剤のシミはどうしようもないしなぁ…
振る時、「ビニールに入れた方がいいかなぁ」と一瞬思ったのになぁ…
「ま、大丈夫だろう」って思っちゃったんだよなぁ…
あ~あ、気に入っていたのになぁ…
凹みまくりです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カユイっヤバイっ

2006-10-26 | 雑記
私は元々肌の調子が悪く、年がら年中吹出物と戦っていたのですが、
最近は季節の変わり目になるとさらに症状が悪化して、ガザガサボロボロになります。
いつもは問題ない化粧水なども合わなくなってしまいます。

今回もかなり荒れたのですが、今月中旬には一旦治まりかけました。
それで安心して18日に数日ぶりにメイクをして外出したら、翌日くらいから
今までにないくらい派手に荒れてきましたッ

特に21日朝からは、真っ赤に腫れて熱を持って、ものすごく乾燥するんだけど、何をつけても顔中ピリピリして痒いし、どうにもならない状態…
まぶたまで真っ赤に腫れて人相が変わってしまい、えらいことにッ
病院も休みだし、何よりこんな顔で外に出たくない~
今までは、荒れていてもだましだましで軽いメイクはできたのですが、刺激も感じるしボロボロで皮剥けもひどいので、メイクもできないくらい

水分を与えただけでも刺激を感じて痒みがでるので、何もつけない方が良いと判断し、我慢できないくらいバリバリに乾いたらアベンヌウォーター(ただの温泉水なので一番マシ)をスプレーし、しばらく痒みに絶える、という感じで2日過ごしました。

月曜日、痒みや腫れはかなり治まってきたけれど、肌が治ろうとして傷んだ皮膚を落とそうとしているのか、皮剥けがスゴイっ
病院に行くつもりだったけど、見た目がますますヤバイ~出られない
ということで、症状は落ち着いてきているので、このままもう少し落ち着くのを待つことにしました。

今日は、皮剥けもかなり治まってきて、いつもの低刺激の化粧水くらいなら受け付けるようになってきました。
ホッと一安心。

一体、何がいけなかったのかなぁ…
元々季節の変わり目で荒れやすくなっている所に、日中家で過ごしているとお腹が空かないので夕食までほとんど物を食べないでいたせいで、栄養バランスを崩しちゃったのかも…
ビタミンとかは、サプリメントや野菜ジュースなどでできるだけ取るようにしていたのですが、そういえばここしばらく、脂っこいものをほとんど食べてなかったかも…。
元々揚げ物とか肉とか好きで、おでこや小鼻がテカリやすかったのですが、最近はカッサカサだし…
肌の保護に必要な油分まで不足しちゃってたのか…

仕事をしていた頃は、食べないと体が持たないので食欲が無くてもムリに3食食べるようにしてました。
退職してからは、お腹が空かないので食べる量が減って、体重も減って、かえって喜んでいたのになぁ…
バランスの良い食生活って、大変ですね
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

はっけよい

2006-10-24 | ユズの話


気合充分、土俵が無いのが残念。


ちなみに「はっけよい」って何?と思ったので調べたら、
「八卦良い」と「発気揚々」の二つが見つかりました。
他にもあるみたいだけど、いずれにしても正確な語源はわからないようです。

ユズの場合、「発気揚々」、これからひなか私に飛び掛ってきそう…
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

おっ

2006-10-22 | 猫たちの話
珍しくユズひな大接近

 

たまたまですけどね
ひながいた後ろにユズが通りかかって、なぜか立ち止まっただけ…

ひな、緊張して今にも逃げ出しそうです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ポツン

2006-10-20 | ひなの話
何気に寝室に入ったら、母のベッドにひながポツンと…



ひなは小さいので、ちんまりと座っていると「ポツン感」があります。
床にポツン…
廊下にポツン…
椅子の上にポツン…
 周りに余白があればあるほど、孤独な感じ。


ユズだと、ただでさえでっかいのに、ゴロンと伸びて寝そべるので



床にドーン
廊下にドーン
椅子の上にドーン
ついでに机の上にもドーン

ひなは「収縮」、ユズは「拡散」がキーワードです
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

フラガール

2006-10-19 | 映画の話

久しぶりに、レディースデーを利用して映画を見てきました。
今何をやっているのかチェックして、適当に選んでみました。

フラガール』です。



昭和40年、福島県いわき市の炭鉱町。本州最大の炭鉱・常磐炭鉱はかつての基幹産業としての隆盛は見る影もなくなっていた。男たちは数世代前から炭坑夫として、女たちも選炭婦として働いてきた。だが今や石炭から石油へとエネルギー革命が押し寄せ、閉山が相次いでいる。
この危機を救うために炭鉱会社が構想したのが、レジャー施設「常磐ハワイアンセンター」だった。しかし2000人の大幅な人員削減が迫る一方、雇用予定は500人。「残る1500人はどうなる」「北国にハワイなんかできるわけがない」と反発が相次いでいた。
そんな中、目玉企画となるフラダンスのダンサーが募集された。
しかし、最初に集まったのは、親に内緒で来た早苗(徳永えり)と、早苗に誘われてついてきた紀美子(蒼井優)、会社の庶務係で子持ちの初子(池津祥子)、父親に「お山の役に立つなら」と連れてこられた小百合(南海キャンディーズ・しずちゃん)のたった4人。
ダンスなど踊ったこともない炭鉱の娘たちにフラダンスを仕込むために、東京から元SKD(松竹歌劇団)の花形ダンサーで、本場ハワイでフラダンスを習ったこともある平山まどか先生(松雪泰子)が招かれた。
最初は田舎町を軽蔑し、ど素人の娘たちに踊りを教える意欲もないまどかだったが、紀美子たちの熱心さに次第に真剣になっていく。
しかし、世間の風当たりは依然強く、さらに予期せぬ出来事が起こり・・・。


常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生実話だそうです。

最初は、「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」みたいな話かと思いました。
見たことないけど「リトルダンサー」にも似てるらしい。確かに、主人公は少年だけど「炭鉱の町で周囲の反発にあいながらダンスに情熱をかける」って、かなりかぶってます。
でも、「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」みたいな終始明るい話ではなく、以外に早い段階から泣き所が…
辛いエピソード満載
期待していなかっただけに、あっさり感動させられました。
展開はベタと言えばベタだけど、それって誰でも感動できる、ということでもあります。
ベタも悪くないです。

松雪さんは終始カッコイイし、ラストの群舞と蒼井優ちゃんのソロダンスには魅了されました。
しずちゃんにまで泣かされた
蒼井優ちゃんの兄役の豊川悦司さん、炭鉱夫の中で飛びぬけて背が高くてかっこよすぎ
でも、昔ながらの生き方を通そうとする母(富司純子)と、夢を持ち新しいことに飛び込んでいこうとする妹の間に挟まれて、両方の気持ちを理解し戸惑う、複雑な心境の兄が良かったです。

時代の変化についていけなくて、今まで通りのありかたに固執する人と、今のままではいけないと、新しいことに挑戦する人の対比。
実話なので、新しいことが成功したことが分かっているわけですが、普通は「北国にハワイをつくろう!」なんて荒唐無稽なことができるわけがない、と思ってしまいます。
成功したって、全員がそこで働けたわけじゃないし。現実に、閉山後に職をなくして路頭に迷った人々もたくさんいたわけです。
その時代その場所にいたなら、変化を恐れてしまう気持ちも理解できる…
それでも、辛いことを乗り越えて笑顔で踊るダンサー達を見て、「変わっていくことも悪くない」と思えたなら、反対していた人たちも、未来に希望を持てるようになれたのではないかなぁ。

コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

手作りしてみました

2006-10-17 | 雑記

以前へナを試してみて、自然派のヘアケアに興味を持ったので、ちょっと調べてみました。

妹はアレルギーがあるせいか、私より早くから添加物などを気にして色々試しているようです。
その妹がオススメしてくれたのが、ヘナと、石鹸シャンプー&クエン酸リンスでした。

妹がやっているのは、無添加の固形石鹸「白雪の詩」(安くておっきくて泡立ちがいい)で頭を洗って、クエン酸を溶かしたお湯でリンスする、というホントにシンプルなやり方です。

私も試してみましたが、固形石鹸で頭を洗うのは意外と難しい、というのと、クエン酸だけだと少しキシキシ感が気になる、という感じでした。

そこでもっとお手軽なやり方はないかと調べてみると、液状の石鹸シャンプーの作り方と、お酢でリンスする方法を発見。

しかし、「グリセリン」とか「ヘーゼルナッツオイル」とか「無添加の石鹸ボディソープ」とか、すぐ手に入るかどうかも、いくらぐらいするのかもわかりません。「無添加」製品て、結構高いですよね…
普段よりたくさんお金がかかってしまうなら、長く続けることができないです。
でも一応材料を薬局で探してみると、「無添加石鹸ボディソープ」の安いのが見つかり、他のものもわりと安かったので、試しに作ってみることにしました。

 材料を混ぜるだけで簡単に完成

石鹸シャンプー
 無添加石鹸ボディソープ 400cc …詰め替え用400ml 398円。
 ヘーゼルナッツオイル   100cc …※薬局でオリーブオイルを購入。80ml 280円
 はちみつ           小さじ1 …家にあったのを使う。
 好みで精油         数滴

酢リンス
 りんご酢          200cc  …スーパーで確か500ml 298円くらい。
 グリセリン         小さじ1 …60ml 280円。まだ何回分も使えます。
 好みで精油        数滴

オイルは、いわゆるキャリアオイルならOKとのことですが見つからず、とりあえず薬局で
 売っていたオリーブオイルならいいかなぁ、と使用してみました。
 キャリアオイルはネットでなら色々みつかりますが、結構高いです
 量もお好みで加減するとあったので、ちょっと少ないけど80ml一瓶を使用。

酢は余計なものの混ざっていない100%の醸造酢ならなんでもいいそうですが、りんご酢
 がニオイが穏やかでオススメなのだそうです。
 何にも混ぜないで酢だけで(薄めて)リンスしてもOK。
 髪が多くて硬い人は、クエン酸よりいいらしいです。

精油は香り付けと、酢のニオイをごまかすためなので、なくてもOK。使う場合は、化合物
 のないものに限るそう。
 私は試しに手元にあったロート製薬のブレンドされたオイルを投入。


シャンプーの方は、使う前によく振るだけで、あとは普通に使います。
オイルとはちみつのおかげで、石鹸で洗うより滑らかで指も通りやすい

リンスも使用前によく振って、洗面器一杯のお湯に大さじ1杯分くらいを溶かし、かぶります。
私は洗面器だと多い気がしたので、手桶にお湯をためて、小さじ1くらい入れてみました。2,3分おいてから流す方がいいみたいです。

リンスの方は、精油を投入した時に酢と混ざってかなりヤバイニオイに感じたのですが、薄めてしまえば思ったほど気になりませんでした。
酢のニオイがキツくてダメだった、という人もいるようですが、そんなに気にならなかったし、乾かしてしまえばもうわかりません。私は酢だけでも平気かも。

ドライヤーで乾かす時に、濡れていると指通りが悪くて「やっぱりダメかなぁ」と思ったのですが、意外とブラシならスッと通りましたし、乾いてくると指もスルスル通ります。
乾かした後も、なんとなくシットリ落ち着いた感じです。

そしてですね

翌日起きて、顔を洗うために髪をくくった時ビックリ
いつもならゴムの所から先が爆発したみたいにアチコチはねていたのが、スッとひとつにまとまっています
ほどいてみても、ストンと落ち着いて広がらない
髪をくくりっぱなしにしていると、ほどいた時に癖がついて戻らなかったのに、あまり気にならない…
コレかなり凄いんじゃない

ということで、しばらく続けてみたいと思います

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加