今日も人生の一日なり

その時々の見たこと、聞いたことを綴ります

久恒啓一BLOG日誌より オルテガ・イ・ガセット

2016年10月19日 | 啓一を追いかける

 

オルテガ・イ・ガセット(『大衆の反逆』ちくま学芸文庫)という名著は、現代を考える上で洞察に満ちている。ここでいう貴族とは、選ばれた者としての責任と義務を強く意識した人であり、高貴なる人を意味している。勤勉と怠惰、革新と堕落、賢者と愚者、、。貴族と大衆、自分はどちらになるのか。

 

「大衆の反逆」是非読んでみたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 名言との対話 新渡戸稲造 | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL