千葉2区市民連合

野党は共闘 千葉2区市民連合

「共謀罪」強行成立に対する市民連合抗議声明

2017-06-16 | アピール
6月15日、安倍晋三政権及び自民、公明、維新の会の3党は、共謀罪法案を参議院において
委員会採決を省略する中間報告によって、強行可決、成立させました。
政府は国会で質問にもまともに答えられず、法案の欠陥やほころびは次々明らかになって
いるにもかかわらずまた国連の特別報告者からの質問にも一切回答することなく強行成立
させるという異常事態です。
市民連合よりの声明が出されていますので全文掲載します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「共謀罪を廃案に」国会行動 | トップ | 7.12STOPアベ政治・市民連合... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アピール」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。