千葉ニュータウンシニアアンサンブル“ノービレ”

ノービレではヴァイオリン、ヴィオラ、キーボードなど募集しています。どうぞお気軽に練習を見に来てください。

10月6日の練習 ~ 桜台センター視聴覚室

2016-10-08 20:29:04 | diary

いよいよ10月ですね!

トリフォニーが近づいてきました。

 

シューベルトコーアの皆さんの10周年記念演奏会とあって、いつも以上にチケットのお問い合わせもたくさん来ているとのことでしたね。

素敵な演奏会に参加させていただけるのですから、しっかり頑張りたいものです。

練習は、もちろん本番の曲順に始まりました。

本番当日、MCなしで、いきなり始まるというスターウォーズ

舞台に出て、座ったところから気持ちを高めて、集中してカッコいい演奏にしましょう。

続いては、ドヴォルザーク8番。MCを聞きながら気持ちを切り替えて…ですね。

優雅に優美に。

初めの頃は、ずいぶんと心配だったというこの曲も、完成度が高まってきましたよね。

それにしても、いい曲ですよね~心を込めて大事に演奏したいですね。。

 

サンタルチア、オーシャンゼリゼ

楽しく軽快に歌を盛り立てて、ちょっと息抜きしながら出来るといいですね。

 

最後はウェストサイド

曲調を考えて、強弱も、メリハリも、重要です。

メドレーですので、その場面ごとにどのパートが光るとよいのかも考えて、みんなでよいメドレーにしたいですね。

あと1回の単独練習と、最後の合同練習を残すのみとなりました。

細かな部分の注意が増えたと思います。書き込み忘れずに!

 

休憩中のお楽しみ。

今日のおやつは。。。

ヴァイオリンのGさんからのお土産でした。

 

 

 

モーツァルトがプリントされたチョコですから、オーストリアですね~。

どれも美味しかった!

先生は懐かしかったのではないでしょうか??

Gさん、ありがとうございました。

 

休憩後は、前回の練習時に予告があった様に、コーヒールンバと、ベサメムーチョの重点練習。

コーヒールンバ、なかなか軽快なリズムを維持し続けてノリノリでいくのは難しい??

こちらを披露するまでに、あまり時間がありませんねー。トリフォニーの練習はもちろんのことですが、コーヒールンバも忘れない様になるべく練習は多めに?かな。

ベサメムーチョ。

何と言っても、ボンゴ、ボンゴ。。たくさん練習すると手が痛くてお気の毒ですね

最後に先生がボンゴを叩いての通し練習。さすがの迫力でした

Fさん、マイボンゴも購入したとのことですね。

とても大変そうですが、細かなリズム、ソロのところなど先生は譲ってくれなそうです。

頑張ってくださーい! 

 

 

午後は、12月の本番のため、先生と役員とで、SINCSさんと打ち合わせでした。

とてもノービレの演奏に期待をかけてくださっているのが分かったのと、先生がいるからこその皆さんのよい演奏がある…と、そこまで感じてくださってのノービレの参加依頼だったのだなぁと、思いました。

演奏曲のほかに、クリスマス曲のリクエストがあり、ジングルベルきよしこの夜と共に、赤鼻のトナカイの演奏をお願いされてしまいました。

皆さん、去年の赤鼻のトナカイの練習、大変だったのを覚えてますよね。。

トリフォニーが終わったら、こちらも頑張らないと!時間があまりないですね。

 

次回の練習は、10月13日(木) 9時~13時
                             於 桜台センター 視聴覚室 
                                          furu

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月29日合同練習 ~ 森の... | トップ | 10月13日の練習 ~ 桜台... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちさ)
2016-10-09 12:24:04
素敵なコサージュ届きました。
とても大きくて真っ赤で、きっとステージで映えるでしょうね〜。
衣装も整い、あとはみんなで息のあった演奏ですね、あと合同入れて二回の練習、集中したいと思います。
Unknown (furu)
2016-10-11 08:37:10
コサージュ、よく検討してよいものができてよかったですね〜❣

集中するのって、大事ですね。。ポーっとしてるとすぐ終わってしまいますからねσ(^_^;)🎈🎈

コメントを投稿

diary」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。