知花子ども会

沖縄市「知花子ども会」の活動と地域の情報を広く紹介し、情報を共有することで地域の活性化のためにこのブログを開設しました。

同期会余剰金を美里中へ寄付

2017年05月16日 | ★情報ひろば(県内)

平成29年5月8日、第6回美里中28期生同期会実行委員長 比嘉 均、事務局長 池原秀幸は、昨年12月3日に開催した同期会余剰金から6万円を母校へ寄付した。当日は4月に就任したばかりの宮城康人校長が対応し同期生及び地域住民の皆様が母校に関心を寄せて下さりとてもうれしく思う。頂いた寄付金は学校運営に有効に活用させて頂きますと述べた。今後の美里中学校の活躍と発展を祈念します!    




【2017.5.16琉球新報記事抜粋】


美里中28期生「恩師を囲む会」開催

4月21日、居酒屋二合半(沖縄市美里在)にて中学校恩師を囲む会が初めて開催され41年ぶりに再会する恩師もありとても懐かしく懇親会が行われた。

参加した恩師は1組 世名城 盛進 先生(北中城村荻堂)/3組 玉那覇 清 先生(北谷町桑江)/5組 比嘉 サエ子 先生(沖縄市宮里)/6組 幸喜 良秀 先生(沖縄市宮里)/8組 宮城 信昭 先生(読谷村字大湾)の5名。お年は召されても性格や声は変わらないようだ。残念ながら参加できなかった先生方ともご案内の際、お会いしましたが皆さん、お元気でいらっしゃいますので、是非、3年後の還暦同期会に又、再会できることを楽しみしています。

今回の企画は、2016年12月3日に開催した同期会の記念誌とDVDを報告も兼ねて各クラス担任へ寄贈するため恩師宅を訪ねました。せっかくお会いするのであれば、特別に実行委員会メンバーを対象に懇親を深めようと呼びかけ人(代表/新崎康浩)の方々が中心となり「恩師を囲む会」が開催された。呼びかけ人の皆様お疲れさまでした。 
報告が遅れましたが会の席上恩師の皆さんに4組島袋孝一さんよりピーマン&とうもろこし各1ケースの寄贈がありました。ありがとうございました  。 

4組知念春雄先生においては後日、開催された呼びかけ人慰労会の席上にて懇親を深めることができました。

 呼びかけ人】新崎康浩、富山 整、島村 一司、仲村渠秀雄、渡久地理恵子、国仲千代美、島田里美、大屋みゆき

 
▲玉那覇 清・幸喜良秀先生           ▲世名城盛進・比嘉サエ子先生
 
宮城信昭先生                ▲6/9呼びかけ人慰労会に参加した知念春雄先生
 
 






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄の年中行事【5月・6月】 | トップ | コザしん地域振興基金 助成... »
最近の画像もっと見る

★情報ひろば(県内)」カテゴリの最新記事