45歳♡中年遍路♡房総道中顛末記

~千葉県内の日蓮宗577寺院を徒歩で勝手に巡礼~

番外編@1008

2016-10-08 18:35:04 | 日記
***
千葉県内の日蓮宗577寺院マップ←ココをクリックするとGoogle my mapが開きます。
※随時巡礼が終わった寺院のマーカーの色を変えていきますので、私の巡礼足跡がリアルタイムでわかります。
黄色いマーカーが巡礼済の寺院になります。
【参考URL】日蓮宗ポータルサイト
『44歳中年遍路四国道中顛末記』←はコチラ!
※筆者へのご意見やご感想はブログのコメント欄にご記入いただくか、
chiba577project★gmail.com(★←@に変更)までお気軽にどうぞ!
***

いつもコメントを寄せてくれる平井二丁目さんである。

我が家にトイレを借りに来たわけではない。

昼過ぎ、急にトイレの水が出なくなって、平井二丁目さんに泣きついたのだ。

平井二丁目さんは、地元の工務店の経営者。

我が家のリフォームもメンテナンスも、全てお任せしている。

忙しい中、すぐさま飛んで来てくれて、近所の島忠にパーツを買いに行き、あっという間になおしてくれたのである。

メチャメチャかっこいいではないか。

その辺の水道屋に依頼したら、4〜5万かかるところを、あまりおおっぴらには言えないが、手間賃タダ。

なんとお礼を言っていいのやら。

晩飯でもご馳走させてもらおうかと思ったのだが、まだ仕事があるという。

思えば平井二丁目さんとは、18歳の自動車教習所からの付き合いだから、かれこれ27年である。

お互いの結婚式にも出席したりと、ずいぶんと長いお付き合いだ。

私の両親も平井二丁目さんのことをすごく気に入っていた。

持つべきものは、お金ではなく、友人である。

まあ、お金も大事だけどね。

平井二丁目さん!
いつも困った時に助けてくれて、ホントにありがとう!

お互い忙しくて、あまり会うことはできないけど、今度また、唐揚げ屋に行こうね。

***

今日も今日とて、仕事が終わらん。

とりあえず、来週末まで乗り切れば、少し落ち着く。

忙しいと嘆くよりも、途切れなく仕事があることに、感謝をしなければいけないね。

夕飯はひとり唐揚げ屋。

今日のTBSラジオの「久米宏のラジオなんですけど」を聞いていて、久米さんが、人間は明日をもわからぬ世の中を生きていて、よく私はここまで生き延びてこれた、とおっしゃっていた。

まさにその通り!

私がここまで生きてこられたのも、私を守ってくださるご先祖様と、御釈迦様の教えである法華経があるからに違いない。

そうだ、仏花を買って帰ろう。

今日もいい日。

万物諸仏に感謝である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 番外編@1007 | トップ | 番外編@1009 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (平井2丁目)
2016-10-08 21:01:39
確かにおしっこしている様に見える…
今日の働きで、お釈迦亭一門の前座部隊に加えてもらえるかしら😃
Re:Unknown (chiba577project)
2016-10-08 21:11:12
今日から弟子たちには、二丁目兄さんと呼ばせます笑

ホント、ありがとね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事