45歳♡中年遍路♡房総道中顛末記

~千葉県内の日蓮宗577寺院を徒歩で勝手に巡礼~

番外編@0420

2017-04-20 22:49:52 | 日記
***
千葉県内の日蓮宗577寺院マップ←ココをクリックするとGoogle my mapが開きます。
※随時巡礼が終わった寺院の色を変えていきますので、私の巡礼足跡がリアルタイムでわかります。
黄色いマーカーが巡礼済の寺院になります。
【参考URL】日蓮宗ポータルサイト
『44歳中年遍路四国道中顛末記』←はコチラ!
※筆者へのご意見やご感想はブログのコメント欄にご記入いただくか、
chiba577project★gmail.com(★←@に変更)までお気軽にどうぞ!
中野ブラザーズ公式ホームページ
一般社団法人中野ブラザーズタップダンス連盟
***

久しぶりに仕事でイベント台本を書いた。

いい台本が書けた。

イベントは台本通りに行かないこともあるけど、台本がなければどのように逸脱したのかさえわからない。

進行が思わぬ方向に行ったとしても、構成がしっかりしていれば、それはそれで面白いハプニングである。

玉三郎さんが何かのインタビューで話している。

芝居の形がしっかりできていて、それをあえて崩すのが「形くずし」という高度な演技。

基礎も形もできていないものが適当に演じるのを「形なし」というそうだ。

「形なし」という言葉がネガティヴに使われるのはそういうことか。

なので、思い通りにいかない台本であろうとも、私の台本はイベント進行のいわゆる「形」なので、そこに意味があるのだと思う。

私が習っているタップダンスに関しても、およそ一年近く基礎ステップの反復だ。

正直、あまり面白いものではない。

諸先輩方のように、早く音楽に合わせてタップを踏みたい。

ただ、そこで焦って音楽に合わせたタップを踏んだとしても、基礎ができていないと、結局後々になってステップで行き詰まってしまうという。

そうなってからまた基礎ステップを習うのは、非常に難しいことだと思う。

私も将来「形なし」にならないために、基礎ステップをしっかり習得して、いつかは「形くずれ」の粋なステップを踏んでみたいものである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 番外編@0419 | トップ | 番外編@0421 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。