45歳♡中年遍路♡房総道中顛末記

~千葉県内の日蓮宗577寺院を徒歩で勝手に巡礼~

番外編@0423

2017-04-23 22:55:45 | 日記
***
千葉県内の日蓮宗577寺院マップ←ココをクリックするとGoogle my mapが開きます。
※随時巡礼が終わった寺院の色を変えていきますので、私の巡礼足跡がリアルタイムでわかります。
黄色いマーカーが巡礼済の寺院になります。
【参考URL】日蓮宗ポータルサイト
『44歳中年遍路四国道中顛末記』←はコチラ!
※筆者へのご意見やご感想はブログのコメント欄にご記入いただくか、
chiba577project★gmail.com(★←@に変更)までお気軽にどうぞ!
中野ブラザーズ公式ホームページ
一般社団法人中野ブラザーズタップダンス連盟
***

ようやく遍路の足の痛みがなくなり、普通の動きができるようになった。

どうしても足を酷使するので、遍路の後4〜5日は筋肉痛に苛まれるのである。

まあ、朝起きて日が暮れるまでひたすら歩いているのだから当たり前だ。

歩いていると、本当に一日が短く感じる。

午前中は比較的身体が元気だから、たくさん歩けて時間もちょっと長く感じるのだが、お昼を過ぎた頃からは足取りも重くて、あっという間に夕方になってしまう。

平日は、朝の通勤の車や人の流れがあって「皆さんお仕事ご苦労様」と思って私も歩き始めるのだが、あっという間に夕方になって、今度は帰宅の流れになる。

その間が、あまりにも短く感じて、ああ一日って本当に短いんだなぁと思うのである。

さっき朝の通勤だったのに、もう帰宅の流れ。

それだけ歩くことに集中しているっていうことか。

仕事でも趣味でも、集中していると時間の経つのが早いからね。

歩くこと、参拝することだけを考えて巡礼できる時間が、なんと贅沢なことなのかを、改めて感じるのである。

来週から、本業が忙しくなる。

忙しくなればなるほど、遍路に費やす時間がいかに贅沢なことなのかを実感する。

しばらく忙しいけど、また千葉遍路に行く資金を貯めて歩こうと思う。

タップもがんばろ!

よく考えたら、遍路もタップも足を使うのね笑
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 番外編@0422 | トップ | 番外編@0424 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事